販売管理システム21選|パッケージ版やクラウド版など形態別の比較表あり

販売管理システムは社内の販売に関する業務の効率化や、販売状況の可視化に役立ちます。しかし、サービスによってシステム形態や機能が異なるため、どの販売管理システムを選ぶべきか分からないという方もいるのではないかと思います。
今回はそんな販売管理システムの比較ポイントを解説しながら、システム形態で分けて紹介していきます。

更新日:2020.2.20

販売管理システム比較表

パッケージ版の提供形態がある販売管理システム比較表

サービス名 プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

やよい見積・納品・請求書20

製品+セルフプラン

5,000円

年額:4,800円(初年度:無料)

小規模法人・個人事業者

パッケージ

製品+ベーシックプラン

5,000円

年額:10,000円(初年度:無料)

小規模法人・個人事業者

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

13,000円

年額:18,000円(初年度:8,000円)

小規模法人・個人事業者

パッケージ

メール、電話

弥生販売20スタンダード

製品+セルフプラン

39,800円

年額:27,200円(初年度:無料)

小規模法人

パッケージ

製品+ベーシックプラン

39,800円

年額:34,500円(初年度:無料)

小規模法人

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

49,300円

年額:44,000円(初年度:9,500円)

小規模法人

パッケージ

メール、電話

弥生販売20プロフェッショナル

製品+セルフプラン

77,200円

年額:36,100円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

製品+ベーシックプラン

77,200円

年額:45,200円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

92,000円

年額:60,000円(初年度:14,800円)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

弥生販売20プロフェッショナル2ユーザー

製品+セルフプラン

105,000円

年額:45,500円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

製品+ベーシックプラン

105,000円

年額:55,500円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

119,500円

年額:700,000円(初年度:14,500円)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

弥生販売ネットワーク

for SQL

240,000円~

パッケージ

with SQL

301,000円~

パッケージ

販売大臣NX

販売大臣NX

300,000円~

パッケージ

販売大臣NX Super

400,000円~

パッケージ

販売大臣NX ERP

オープン価格

パッケージ

アラジンオフィス

中堅・中小企業

パッケージ

電話、訪問

GLOVIAきらら販売 クラウド版

クラウド版

月額15,000円

中堅企業

クラウド

GLOVIAきらら販売 パッケージ版

TypeⅠ

500,000円

中堅企業

パッケージ

TypeⅡ

650,000円

中堅企業

パッケージ

TypeⅢ

4,120,000円

中堅企業

パッケージ

販売王

販売王

40,000円

中小企業

パッケージ

電話、FAX、メール

販売王(販売・仕入・在庫 ネットワーク対応版)

60,000円

中小企業

パッケージ

電話、FAX、メール

わくわく販売管理

わくわく販売管理4(希望小売価格)

15,000円

中小企業

パッケージ

メール、FAX

わくわく販売管理4(エコパッケ)

12,000円

中小企業

パッケージ

メール、FAX

わくわく販売管理4(ダウンロード販売)

11,000円

中小企業

パッケージ

メール、FAX

TRADING-V3 (ERP統合版)

パッケージ

リモート接続

快作ビジネス+

パッケージ

ダウンロードして利用できる販売管理システム比較表

サービス名 プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

Main販売管理

無料製品版

0円

0円

中小企業

ダウンロード

COSMOS

ノンサポート利用

0円~

0円~

ダウンロード

ExeQuint

ダウンロード

電話、メール、リモート接続

販売指南

中小企業、大企業

ダウンロード

Hi-PerBT KIT3

500万円~

ダウンロード

STePⅢ/EX

中小企業

ダウンロード

クラウドで利用できる販売管理システム比較表

サービス名 プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

flam

スタンダード

月額9,300円

クラウド

電話、(オプション)、レイアウトデータ管理(オプション)、カスタマイズ(制限あり)

プロフェッショナル

月額19,800円

クラウド

電話、(オプション)、レイアウトデータ管理、カスタマイズ(制限あり)

プレミアム

月額49,800円

クラウド

電話、レイアウトデータ管理、カスタマイズ

SmileWorks

SmileWorks-Lite

10,000円

月額9,000円

中小企業

クラウド

メール

SmileWorks-Std

30,000円

月額18,000円

中小企業

クラウド

メール

SmileWorks-Pro

50,000円

月額45,000円

中小企業

クラウド

メール

天の蔵

有料ライセンス

0円

月額3,000円

個人事業主、中小企業

クラウド

メール、電話(オプション)

楽楽販売

150,000円

月額60,000円~

クラウド

電話、メール

フリーウェイ販売管理

無料版

0円

0円

クラウド

有料版

0円

月額2,980円

クラウド

リモートサポート

販売管理システムを選ぶ際の比較ポイント

©Andrey_Popov – shutterstock

販売管理システムを導入することで業務を効率化することができますが、自社の業務に合ったものを選ばないと効果が薄くなってしまうことがあります。ここでは、販売管理システムを導入する際に意識すべきポイントについて紹介していきます。
販売管理システムについて詳しく知っておきたいという方はこちらをご覧ください。

自社の企業規模・業種に対応しているか

企業規模や業種によって必要となる機能や帳票のテンプレートなどが異なるため、それぞれの販売管理システムがどういった企業規模や業種を対象にしているのか確認しておきましょう。
そうすることで、自社が求める機能とマッチしたシステムを選ぶことができ、カスタマイズをおこなう場合も最小限に抑えることができます。

自社が必要としている機能が備わっているか

販売管理システムは、商品の受注から出荷、請求、入金といった販売が完了するまでの一連の業務をサポートする機能が備わっています。システムによっては一部の機能に特化していたり、さまざまな機能が統合していたりと千差万別です。
そのため、自社が必要としている機能が漏れなく備わっているかといった点を確認する必要があります。
まずは、自社の課題を明らかにし、必要な機能を理解したうえでシステムが兼ね備えている機能と照合すると良いでしょう。

システムを導入する際の方法はなにか

販売管理システムを導入する方法としてこのような方法があります。

  • パッケージ製品を購入してシステムを構築する
  • システムソフトをWeb上でダウンロードする
  • クラウド上で登録して利用する

これらの導入方法によってかかる費用や管理の形態も変わってきます。
予算はいくらで運用するのか、自社がどのようにデータ管理したいか、などを考慮して販売管理システムを選ぶと良いでしょう。

導入の方法 特徴

パッケージ製品を購入してシステムを構築する

システムを導入した特定のPCのみで管理をすることができる。オンプレミスであることが多いが、近年では自社や運用会社によるプライベートクラウドサーバーの構築で情報共有ができるになり、利便性が増している。
自社に合わせたカスタマイズなどが柔軟で、自社の業務システムとの連携がしやすい。
導入のための初期費用が高い傾向にあるが、導入後は保守・管理やサポートの費用のみで運用できる。

パッケージソフトをWeb上でダウンロードする

Web上でダウンロードするだけで運用を開始できる。
無料で提供されているダウンロードソフトも多い。
ダウンロード後の設定は自分でする必要がある場合もあり、設定サポートなどのサービスがあるかを確認する必要がある。

クラウド上で登録して利用する

クラウド上で登録をするだけで利用を開始でき、利用開始までの時間がかからない。
クラウド上にデータを保存できるので、移行や災害時などにデータの復旧が容易。
システムの修正やアップデートも追加料金なしで自動でおこなわれる。
オフラインで運用することができない。

他システムとの連携がスムーズであるか

販売管理システムは、自社で利用している会計管理システムや顧客管理システム、生産管理システムなどといったシステムと連携することで相乗的に業務効率を向上させることができます。
現時点では、販売管理システムのみの検討かもしれませんが、将来的にほかのシステムを導入することになったり、会社の業務効率をもっと上げていきたいといった需要が生じたりする場合もあるでしょう。そういった場合に備えて、自社の業務システムとの連携がスムーズにできるかも確認しておくことがおすすめです。

サポート体制が充実しているか

販売管理システムは社内の販売に関する全ての業務をサポートしてくれるシステムです。
そのため、万が一トラブルが生じてしまうと会社全体の活動に影響を与えるだけでなく、取引先との関係にも影響を与えます。円滑な運用をしていくためにも、システムに対するサポート体制をチェックしておくと良いでしょう。

パッケージ版の提供形態がある販売管理システム

まずは、パッケージ版での提供形態がある販売管理システムを紹介します。
業界や企業規模に応じて設計されたパッケージなどもあり、自社に応じたカスタマイズなどを柔軟にすることができます。

弥生販売

弥生販売
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 販売管理から仕入管理、在庫管理までをサポートしてくれる販売管理システム
  • あんしん保守サポートによる充実した保守・運用サポートを最大15カ月間無償で利用できる
  • 法令改正にも対応しており、改正に対応した最新のプログラムを提供してくれる
サービス名 プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

やよい見積・納品・請求書20

製品+セルフプラン

5,000円

年額:4,800円(初年度:無料)

小規模法人・個人事業者

パッケージ

製品+ベーシックプラン

5,000円

年額:10,000円(初年度:無料)

小規模法人・個人事業者

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

13,000円

年額:18,000円(初年度:8,000円)

小規模法人・個人事業者

パッケージ

メール、電話

弥生販売20スタンダード

製品+セルフプラン

39,800円

年額:27,200円(初年度:無料)

小規模法人

パッケージ

製品+ベーシックプラン

39,800円

年額:34,500円(初年度:無料)

小規模法人

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

49,300円

年額:44,000円(初年度:9,500円)

小規模法人

パッケージ

メール、電話

弥生販売20プロフェッショナル

製品+セルフプラン

77,200円

年額:36,100円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

製品+ベーシックプラン

77,200円

年額:45,200円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

92,000円

年額:60,000円(初年度:14,800円)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

弥生販売20プロフェッショナル2ユーザー

製品+セルフプラン

105,000円

年額:45,500円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

製品+ベーシックプラン

105,000円

年額:55,500円(初年度:無料)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

製品+トータルプラン

119,500円

年額:700,000円(初年度:14,500円)

中小規模法

パッケージ

メール、電話

弥生販売ネットワーク

for SQL

240,000円~

パッケージ

with SQL

301,000円~

パッケージ

販売大臣NX

販売大臣NX
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • さまざまな業種・業態に対応している販売管理システム
  • 伝票に計算式を設定することができ、金額の計算をはじめ、重量や日数、容積、才数といった特殊な数量計算を自動化することができる
  • マウスとキーボードで直感的に操作することができるインターフェースで、初心者にも使いやすい
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

販売大臣NX

300,000円~

パッケージ

販売大臣NX Super

400,000円~

パッケージ

販売大臣NX ERP

オープン価格

パッケージ

アラジンオフィス

アラジンオフィス
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 5,000社以上の導入実績がある販売管理システム
  • 各業種・業態ごとに必要な機能を揃えた専用のパッケージを幅広く展開しており、さらには要望に合わせたカスタマイズをすることもできる
  • アラジン内で提供されている別システムと連携すれば、店舗販売に加え、Web販売の場面でもシステムを活用できる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

中堅・中小企業

パッケージ

電話、訪問

GLOVIAきらら販売

GLOVIAきらら販売
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • GLOVIAきらら独自の「統合開発環境」で低コスト・短期間で企業に合わせたカスタマイズをすることができる
  • 与信限度を超過した際や正常でない粗利情報を検出した際に注意喚起をしてくれるアラーム機能があり、入力ミスを早期に発見することができる
  • クラウド版では業務単位で分割したサービスの利用が可能となっており、低コストで必要な機能だけを利用することもできる
サービス名 プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

GLOVIAきらら販売 クラウド版

クラウド版

月額15,000円

中堅企業

クラウド

GLOVIAきらら販売 パッケージ版

TypeⅠ

500,000円

中堅企業

パッケージ

TypeⅡ

650,000円

中堅企業

パッケージ

TypeⅢ

4,120,000円

中堅企業

パッケージ

販売王

販売王
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 新年号や消費税の改正、軽減税率対応している販売管理システム
  • データをシステムから直接クラウド上に保存することができる
  • 専属スタッフによる電話サポートを15カ月間無償で受けることができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

販売王

40,000円

中小企業

パッケージ

電話、FAX、メール

販売王(販売・仕入・在庫 ネットワーク対応版)

60,000円

中小企業

パッケージ

電話、FAX、メール

わくわく販売管理

わくわく販売管理
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 売上伝票の入力だけで、請求書、納品書、領収書までを自動で自動作成して発行することができるため、請求業務の手間を省くことができる
  • 入金予定伝票と入金予約一覧用を自動で作成してくれるので、資金の未回収といったミスを防いでくれる
  • 集計したデータはExcelで書き出して分析に利用することができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

わくわく販売管理4(希望小売価格)

15,000円

中小企業

パッケージ

メール、FAX

わくわく販売管理4(エコパッケ)

12,000円

中小企業

パッケージ

メール、FAX

わくわく販売管理4(ダウンロード販売)

11,000円

中小企業

パッケージ

メール、FAX

TRADING-V3 (ERP統合版)

TRADING-V3 (ERP統合版)
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 輸出入での販売や仕入業務の管理に適した外貨対応の在庫・販売管理システム
  • 通貨マスタには最大16通貨までを登録することができ、外貨による責務債務管理まで対応することができる
  • 外貨で入金処理や支払い処理を行う際に生じる為替差損益を、自動で計算して表示してくれる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

パッケージ

リモート接続

快作ビジネス+

快作ビジネス+
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 在庫管理と倉庫業務効率化に強い流通卸売業向け基幹業務パッケージ
  • パソコンとタブレットの両方ですべての機能を利用することができる
  • 大量な取引へも対応し、効率的な処理をおこなうことができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

パッケージ

ダウンロードすることによって利用できる販売管理システム

次に、ソフトをWeb上でダウンロードすることで利用できる販売管理システムを紹介します。
無料のサービスも多いのでまずは試してみたいといった方におすすめです。

Main販売管理

Main販売管理
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 初期費用や運用費用がかからず、無料で利用することができる販売管理システム
  • 随時おこなわれるバージョンアップによって法改正や新機能の追加にも対応している
  • 無料で提供されている各種ソフトを基盤にカスタマイズやオリジナルのソフトを開発してくれる有料サポートもあり
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

無料製品版

0円

0円

中小企業

ダウンロード

COSMOS

COSMOS
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 各種伝票の入力や印刷、在庫の管理など日々の業務をサポートしてくれる汎用販売管理仕入れシステム
  • WindowsとMacの両方に対応しており、両者が混在する環境でも利用することができる
  • インストールから運用までを自社でおこなえば無料で利用することができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

ノンサポート利用

0円~

0円~

ダウンロード

ExeQuint

ExeQuint
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 社内ネットワークシステムの構築によって離れた拠点間での同時稼働ができる
  • 企業ごとにシステムをカスタマイズすることができる
  • 経営情報支援機能によるデータ分析で企業の現状をいち早く捉えることができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

ダウンロード

電話、メール、リモート接続

販売指南

販売指南
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 小規模から大規模までさまざまな企業規模に対応している一般卸売業向け販売管理システム
  • 蓄積された取引履歴の分析によって、業務負荷の要因を特定して改善することができる
  • かんたんな設定をすることでインターネット上のさまざまな外部システムと連携することができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

中小企業、大企業

ダウンロード

Hi-PerBT KIT3

Hi-PerBT KIT3
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 機能ごとに業種に適したテンプレートが用意されており、必要なテンプレートを組み合わせることで、自社の業種の特性に合った最適なシステムを低コスト・短期間で構築することができる
  • 帳票の作成から帳票のPDF化、メールに添付して送信するまでを自動化することができ、業務を大幅に効率化できる
  • 発注書自動FAX機能によって、自席からFAXを送付したり、送信状況を確認したりすることができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

500万円~

ダウンロード

STePⅢ/EX

STePⅢ/EX
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 受注管理から売上管理、在庫管理、仕入管理まで販売業務の一連の業務をサポートしてくれる販売管理システム
  • 中小規模の企業に向けに必要な機能が最低限にまとめられており、低コストで利用することができる
  • 商品マスタや納品書、請求書は軽減税率にも対応しており、改正後も継続して利用することができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

中小企業

ダウンロード

クラウド上で登録することによって利用ができる販売管理システム

最後に、クラウド上で申込みや登録をすることによって運用を開始できる販売管理システムを紹介します。
導入までの期間が短く、クラウド上でデータを管理することができます。

flam

flam
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 販売から仕入、在庫業務の業務連携をかんたんにおこなうことができる
  • 会計システムとのデータ連携もかんたんにおこなうことができ、会計業務も軽減することができる
  • クラウドによるサービス提供のため、機能改善や機能追加などのバージョンアップは全て自動でおこなわれ、自社の負担が削減できる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

スタンダード

月額9,300円

クラウド

電話、(オプション)、レイアウトデータ管理(オプション)、カスタマイズ(制限あり)

プロフェッショナル

月額19,800円

クラウド

電話、(オプション)、レイアウトデータ管理、カスタマイズ(制限あり)

プレミアム

月額49,800円

クラウド

電話、レイアウトデータ管理、カスタマイズ

SmileWorks

SmileWorks
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 小売業や卸売業、印刷業、システム開発業など多くの企業で導入実績があるクラウドERP管理システム
  • クラウドによる管理で、外出していても急な問い合わせに対して即時に対応できる
  • EDI機能を使用することで、取引先との発注などのやりとりもクラウド上でおこなうことができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

SmileWorks-Lite

10,000円

月額9,000円

中小企業

クラウド

メール

SmileWorks-Std

30,000円

月額18,000円

中小企業

クラウド

メール

SmileWorks-Pro

50,000円

月額45,000円

中小企業

クラウド

メール

天の蔵

天の蔵
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 90日間無料でお試しをすることができるクラウド型販売管理システム
  • インターネットへの接続環境があれば利用することができ、複数拠点での管理にも便利
  • SSL技術による通信の暗号化、WAF/ファイヤーウォールによるサーバーへの侵入防止技術、IDSによるサーバーへの侵入検知技術などによるセキュリティ整備も万全
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

有料ライセンス

0円

月額3,000円

個人事業主、中小企業

クラウド

メール、電話(オプション)

楽楽販売

楽楽販売
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 対応履歴や新緑情報などをリアルタイムで共有することができる
  • 帳票作成や資料送付などの繰り返し作業をワンクリックで自動化することができる
  • ユーザーのアクセス制限や操作ログの参照、ロックアウト機能があり情報共有も安全に行うことができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

150,000円

月額60,000円~

クラウド

電話、メール

フリーウェイ販売管理

フリーウェイ販売管理
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 伝票1,000伝票までを完全無料で利用することができるクラウド型販売管理システム
  • 売上、請求、入金業務に機能が特化しているため、煩雑な操作がなく簡単に使うことができる
  • パソコンだけでなく、Android、iPhone、iPadなどのさまざまなデバイスで使用することができる
プラン 初期費用 定額費用 対象の企業規模 システム形態 サポート体制

無料版

0円

0円

クラウド

有料版

0円

月額2,980円

クラウド

リモートサポート

自社に最適な販売管理システムで業務の効率化を!

販売管理システムを比較してきましたがいかがでしょうか。
販売管理システムは企業の販売に関わる業務を一貫して効率化してくれます。そのため、サポートの範囲が広く、機能も多種多様です。自社にとって必要な機能を備えており、かつ費用対効果が高いシステムを選ぶことで、より効果的に販売管理業務を効率化してきましょう。

比較表をもう一度確認したい方はこちらをご覧ください。

\フォローして最新情報を受け取ろう/

カテゴリから記事を探す

記事を絞りこむ

サイト制作・運営

RPA・アウトソーシング

ービジネスに役立つ情報を発信中ー