2019年に上場したSaaS企業まとめ!注目企業を押さえてトレンドをつかもう

上場した企業は世間的にも注目されており、仕事ができる社会人であれば押さえておきたい情報です。
今回は、2019年に上場した企業の中でも、注目のSaaSを扱っている企業をまとめました。また番外編で、設立から上場するまので期間が早かった企業や話題の企業も紹介してるのでチェックしてみてください。

2019年上場企業の動向まとめ

2019年に上場した企業および上場予定の企業は108社です。
2017年は112社、2018年は114社が上場していたため、上場企業の数は減少傾向にあることがわかります。

市場別の内訳をみてみると、東証に103社、名証に2社、福証に2社、札証に1社が上場しており、全体の59.3%にあたる64社が東証マザーズに上場しています。
業界別にみると、情報・通信業の上場が35社と最も多く、全体のおよそ3割を占めていました。

また、初値が最も高かった企業は、東証マザーズへの上場を果たしたサーバーワークス社で、AWSに特化したインテグレーション事業とサービスを中心に提供している企業でした。
このように、IT技術に強い企業が已然として注目されていることがわかります。

2019年に上場したSaaS企業まとめ!注目企業を押さえてトレンドをつかもう
トルテオ編集部

2019年に上場したSaaSを提供する企業11選

近年、SaaSを提供する企業が注目を集めており、上場した企業でも多くの企業がSaaSを展開しています。
ここでは、2019年に上場した企業のなかで、SaaSを提供している11社を紹介していきます。

freee株式会社

freee株式会社
HPより

freee社は、中小企業を対象とした会計ソフトや人事労務ソフトなどといったクラウド型基幹システムを提供しています。
特に、会計ソフトfreeeは100万以上の事業所に利用されており、BCN社の調査によるとクラウド会計ソフトでは35%とトップのシェアを誇っています。
経済産業省が支援する第2回HRテクノロジー対象では、労務・福利厚生サービス部門で最優秀賞を受賞しており、注目を浴びている企業です。

➤ 公式サイトでチェック

株式会社メドレー

株式会社メドレー
HPより

メドレー社は、人材プラットフォーム事業や医療プラットフォーム事業を中心に社会課題を解決を目指している企業です。
オンライン診療アプリCLINICS(クリニクス)や医療介護の求人サイト「ジョブメドレー」などのサービスを展開しています。
Forbes JAPANの「日本起業家ランキング2020」では第3位、2019年度グッドデザイン賞ではグッド・デザインベスト100に選ばれるなどさまざまな面で評価されている企業です。

➤ 公式サイトでチェック

BASE株式会社

BASE株式会社
HPより

BASE社は、80万を越えるネットショップと500万のユーザーが集まるEコマースのプラットフォームであるBASEを運用しています。
同時に、資金調達サービスのYELL BANK、オンライン決済サービスのPAY.JPなども運用しており、ネットショップの設立から運用までを支援するサービスが展開されています。
創業から6年目でマザーズ上場を果たした成長が著しい企業です。

➤ 公式サイトでチェック

株式会社インティメート・マージャー

株式会社インティメート・マージャー
HPより

インティメート・マージャー社は、約4.7億のユニークブラウザに紐づくデータを保有するIM-DMPを提供しています。
IM-DMPに集められたデータは分析され、広告やメディア、ツールベンダーなど各マーケティング分野で活用されています。
売上高が2015年から2019年にかけて6.5倍に伸びており、勢いのある企業です。

➤ 公式サイトでチェック

AI CROSS株式会社

AI CROSS株式会社
HPより

AI CROSS社は、法人向けSMS送受信ツールのAIX Message SMSやビジネスチャットのInCircleを提供している企業です。
サービスには最新技術のAIテクノロジーが組み込まれており、AI CROSS社ならではの製品やサービスを展開しています。
創業から4期連続で増収増益しており、年平均成長率は89.8%以上と成長が著しい注目の企業です。

➤ 公式サイトでチェック

HENNGE株式会社

HENNGE株式会社
HPより

HENNGE社は、企業向けのSaaS認証基盤であるHENNGE Oneを主軸にサービスを提供している企業です。
ほかにも、会議室利用の最適化や訪問受付業務の効率化をサポートするHENNGE Workstyleやメール配信システムであるCustomers Mail Cloudなどオフィス業務を効率化するサービスを展開しています。
また、東京を中心に大阪や名古屋、福岡などに全国展開をしており、海外では台湾にも拠点を広げています。

➤ 公式サイトでチェック

Chatwork株式会社

Chatwork株式会社
HPより

Chatwork社は、ビジネスシーンに必要なメール、電話、会議、訪問などのコミュニュケーションをより効率化させるビジネスコミュニケーションツールのChatWorkを開発し、運用しています。
2019年10月には中国銀行とビジネスマッチング契約を契約するなど海外展開も進んでいます。
また、テクノロジー企業成長率ランキング「2019年 日本テクノロジー Fast 50」では42位を受賞しており、日本でも成長の著しい企業です。

➤ 公式サイトでチェック

株式会社ギフティ

株式会社ギフティ
HPより

ギフティ社は、個人や法人におけるeギフトプラットフォーム事業を展開している企業です。
eギフトの発券から流通、販売までを総合的にサービスを提供しており、132万人に利用されています。
また、地域通貨を電子化して流通させる、国内初の地域通貨ソリューションであるWelcome STAMPのリリースもおこなっており、今後の展開にも期待ができます。

➤ 公式サイトでチェック

Sansan株式会社

Sansan株式会社
HPより

Sansan社は、法人向けクラウド名刺管理サービスSanSanと、個人向け名刺アプリEightを提供しています。
名刺管理によるトラブルが再現された、「早く言ってよ~」でおなじみのテレビCMも放映されており、世間からの注目度も高い企業です。
企業名でもあるSansanには、人と人や出会いといった意味があり、企業のロゴには世界を変える出会いを生み出したいといった願いが込められています。

➤ 公式サイトでチェック

株式会社カオナビ

株式会社カオナビ
HPより

カオナビ社は、人材マネジメントの切り口から企業の抱える業務効率化、生産性向上、離職防止といった課題の解決を目指している企業です。
サービスとしては、人材情報を一元管理することができるクラウド人材管理ツール、カオナビを運用しています。
2018年には、第12回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018 ASP・SaaS部門基幹業務系分野でベストイノベーション賞を受賞し、注目されています。

➤ 公式サイトでチェック

株式会社スマレジ

株式会社スマレジ
HPより

スマレジ社は、クラウド型POSレジ・システムのスマレジやオーダーエントリーシステムのスマレジ・ウェイターなど販売データプラットフォーム運用事業を手掛ける企業です。
特に、スマレジでは従来のPOSレジシステムの機能に加え、リアルタイム売上分析や在庫管理をおこなうことができ、7.1万店舗から利用されている注目のサービスです。
ほかにも、勤怠管理サービスや給与計算システムといったクラウドソリューション事業など幅広いサービスを展開しています。

➤ 公式サイトでチェック

番外編:2019年に上場した企業のうち上場までがはやい企業TOP3

ここでは、設立から上場までの期間が速い企業TOP3を紹介します。
設立から短い期間で上場を果たしている企業は今後も注目しておくべきでしょう。

日本ホスピスホールディングス株式会社

日本ホスピスホールディングス株式会社
HPより

日本ホスピスホールディングス社は、2017年1月の設立から2年後の2019年3月に上場した企業です。
ホスピス住宅や訪問看護、訪問介護の事業を中心として、地域の状況に寄り添った介護・看護サービスを展開している企業です。
「おうちが病院」という理念をもとに、自宅で自由なコミュニティを築きながら、病院のように安心して人生の最後を過ごせる環境の提供を目指しています。
ラジオNIKKEIやラジオ日本などのメディアでも取り上げられたことのある注目の企業です。

➤ 公式サイトでチェック

gooddaysホールディングス株式会社

gooddaysホールディングス株式会社
HPより

gooddaysホールディングス社は、2016年3月に設立した企業で、2019年3月に上場しました。
住まいのリノベーション事業や賃貸の仲介事業を中心にサービスの提供をおこなっています。
オープンリソース社やハプティック社、グッドルーム社をグループ会社として持ち、住宅に関する事業を幅広く展開しています。

➤ 公式サイトでチェック

セルソース株式会社

セルソース株式会社
HPより

セルソース社は、2015年11月に設立した企業で、3年後の2019年10月に上場しています。
再生医療のプラットフォームとして、医療機関や研究機関と提携し再生医療の研究や実用化を推し進めるサービスを展開しています。
ホールディングスとしてではなく上場を果たした実力のある企業です。

➤ 公式サイトでチェック

番外編:2019年に上場した話題の企業5選

最後に、2019年に上場を果たした話題の企業を紹介していきます。

株式会社東名

株式会社東名
HPより

東名社は、光回線のインターネットやプロバイダ、通信機器など中小企業の通信に関する総合ソリューション展開しています。
日本全国143万社以上に利用されており、法人に特化した豊富なサービスを展開しています。
2017年から2019年の3年間で営業利益が11倍に急成長した注目の企業です。

➤ 公式サイトでチェック

株式会社ジェイック

株式会社ジェイック
HPより

ジェイック社は、就業支援や採用支援、社員教育などの人材サービスを提供している企業です。
人物特性の診断結果を用いて、求職者に最適な求人情報を提示する特性マッチング求人サイトや遠隔地でも面接がおこなえるWeb面談システムの導入などテクノロジーを有した新しいサービスを展開しています。
日経新聞やTBSのCSチャンネルなどのメディアでも取り上げられている話題性のあるの企業です。

➤ 公式サイトでチェック

バルテス株式会社

バルテス株式会社
HPより

バルテス社は、ソフトウェアのテスト・検証サービスを提供している企業です。
また、テスト実施後の品質コンサルティングサービスや品質教育のサービスも展開しており、ICT社会の実現に貢献しています。
ゼネラルリサーチ社の調査によるとIT関係者が選ぶソフトウェアテスト・検証会社の支持率およびセキュリティ担当者が選ぶリピートしたいセキュリティ診断会社の両部門おいて第1位を受賞している注目のサービスです。

➤ 公式サイトでチェック

ランサーズ株式会社

ランサーズ株式会社
HPより

ランサーズ社は、フリーランスと仕事を依頼したい企業をオンラインでマッチングするフリーランスタレントプラットフォームを提供する企業です。
通常のマッチングプラットフォームに加え、常駐可能なITフリーランスの紹介サービス、メディアやコンテンツ制作業務を一括委託できるサービスなど、専門的な分野をアウトソーシングしたい企業のニーズに対応したサービスを展開しています。
働き方改革により柔軟な働き方が注目されているなか、注目を浴びているサービスの1つです。

➤ 公式サイトでチェック

株式会社ピアズ

株式会社ピアズ
HPより

ピアズ社は、携帯業界の販売に特化した店舗コンサルティング、人材ソリューション、ITソリューションをおこなっている企業です。
東京本社を中心に、東海支社、関西支社、中国支社、九州支社と全国的に事業を展開しています。
GPTWジャパン社が主催する働きがいのある会社ランキングの小規模部門へのランクインや、ホワイト財団が主催するホワイト企業アワードの働きがい部門での受賞など、働きやすい会社としても注目されています。

➤ 公式サイトでチェック

上場企業を把握してトレンドをつかもう!

今回は、そのなかでもSaaSを提供している11社を中心に話題の上場企業を紹介しました。
どういった企業が上場しているかを押さえ世間のトレンドをキャッチしてみてはいかがでしょうか。

\フォローして最新情報を受け取ろう/

カテゴリから記事を探す

記事を絞りこむ

サイト制作・運営

RPA・アウトソーシング

ービジネスに役立つ情報を発信中ー