アニメの人気悪役のエピソードを営業現場に置き換えたら最強のスキルだった

物語で登場する悪役は、悪役というポジション上、多くの人に嫌われてしまいます。そして、多くの場合、最後は主役に負けてしまいます。しかしながら、自身の信念を絶対に貫こうとする悪役の姿勢から学べることもあるのではないでしょうか。
そこで今回は、アニメの悪役11キャラクターがもしも営業現場にいたらどんなスキルを発揮したのだろうか、現実世界の私たちが参考にできることがあるのではないか考察してみました。

悪役から感じるもの

物語で登場する悪役は立ち位置上、嫌われてしまいがちでしょう。しかし、自分も実現したいことに忠実に行動する姿からは、もはや主人公よりも強い思いを感じます。

以下では、そんな悪役たちがもしも営業現場にいたら発揮しているであろうスキルについて紹介していきます。

ムスカ大佐(天空の城ラピュタ)

ムスカ大佐(天空の城ラピュタ)
トルテオ編集部
天空の城ラピュタ
  • 著 者宮崎 駿
  • 出版社徳間書店
  • 発売日1988/3/1

ムスカ大佐は、物語のヒロインであるシータと同じくラピュタ王家の末裔で、世界征服の野望と狂気を胸に秘めている小悪党です。「目がぁ~、目がぁ~」の有名なムスカ大佐のフレーズは物語を見たことがない人でも知っているでしょう。

エピソード①:空中海賊ドーラ一家と遭遇、冷静な対応

ラピュタへ向かう途中、空中海賊ドーラ一家と遭遇し、自身の上司のモウロ将軍から「追跡しないのか?」と尋ねられます。しかし、ムスカ大佐はあくまでもラピュタ上陸を目的としていたため、追跡はせず目的の達成を最優先しました。

エピソード②:ラピュタについて全力で情報収集

天空に浮かぶラピュタに上陸後、ムスカ大佐は持参した手帳に書いてある情報と照らし合わせながら石板に書かれている古代文字をすらすらと読み解きます。勝負の日に向けて事前準備を怠っていなかったことがわかります。

ムスカ大佐が営業現場にいたら・・・

ムスカ大佐は、目的の達成を最優先し、何をすべきか冷静に判断できる人材です。また、事前準備も入念なため、当日どんなことが起きてもある程度対応できるようにしています。

営業の現場においても、事前準備がどれだけ重要かよく言われますが、それを体現しているようにみられます。また、最終目的がブレず、目先のことに影響されないムスカ大佐の冷静さも真似したいところであるといえるでしょう。

ロケット団(ポケットモンスターシリーズ)

ロケット団(ポケットモンスターシリーズ)
トルテオ編集部
ポケットモンスター(1)
  • 著 者
  • 出版社小学館
  • 発売日1998/1

ロケット団といえば、ムサシ、コジロウ、ニャースの3人組を想像する人が多いのではないでしょうか。アニメでは、サトシとピカチュウの前に毎回現れ、毎回負けています。

エピソード:何度負けてもサトシたちに挑む

ロケット団は、サトシのピカチュウを手に入れるため、いつもサトシたちの前に現れ、毎回倒されます。しかし、懲りずに次の回では、また元気にピカチュウを狙いに来ます。

ロケット団が営業現場にいたら・・・

ロケット団は、目標を達成するまでは決して諦めず、毎回サトシたちを尋ねます。
そんな彼らの粘り強さは顧客に何度断られてもアプローチし続ける情景を思い浮ばせます。ロケット団のようなメンタルの強さは営業現場においても必要不可欠です。

鬼舞辻無惨(鬼滅の刃)

鬼舞辻無惨(鬼滅の刃)
トルテオ編集部
鬼滅の刃(2)
  • 著 者吾峠呼世晴
  • 出版社集英社
  • 発売日2016/8/4

今、注目を集めるアニメ「鬼滅の刃」の黒幕が鬼舞辻無惨です。一番最初に人を喰らう鬼になった鬼舞辻無惨は、自身の血を分け与えることで新たな鬼を生み出します。

エピソード:役職を見える化

鬼舞辻無惨は、すべての鬼の首魁ですが、そのなかでも十二鬼月と呼ばれる強い鬼たちを配下に置いています。そして、十二鬼月の目には数字が刻まれており、誰が見てもわかるようになっています。本当は十二鬼月でなはい鬼が、十二鬼月だと嘘をつくシーンもあり、鬼にとって憧れのポジションになっています。

鬼舞辻無惨が営業現場にいたら・・・

鬼舞辻無惨のように、組織のなかで優劣をつけて縦の関係を作ることで、メンバーのモチベーションを高めることができます。合わせて、昇進したらどんなメリットがあるか明確に示すことでさらに意欲を向上させることができ、営業現場を活性化させることができるでしょう。

ばいきんまん(それいけ!アンパンマン)

ばいきんまん(それいけ!アンパンマン)
トルテオ編集部
おれさま、ばいきんまん!―アンパンマンはじめまして
  • 著 者やなせ たかし
  • 出版社フレーベル館
  • 発売日2007/6/1

ばいきんまんはアンパンマンを倒すため、ばいきん星からやってきました。科学者としての一面も持っています。

エピソード①:毎回アンパンマンを追い詰める

ばいきんまんは、毎回アンパンマンと戦い、必ず毎回アンパンマンの弱点である顔を濡らします。顔が濡れたアンパンマンの戦闘能力は下がり、ばいきんまんは優位になり、追い詰めることに成功しています。

エピソード②:アンパンマンを倒すべく、さまざまなロボットを開発

ばいきんまんは、アンパンマンとの過去の戦闘データをもとにたくさんのロボットを開発しています。そして、開発したロボットに自ら乗り込み、戦います。新しいことを恐れずにチャレンジしていくばいきんまんの良さが伝わる行動といえるでしょう。

ばいきんまんが営業現場にいたら・・・

ばいきんまんはアンパンマンにいつも負けてしまいますが、アンパンマンをやっつけることが生きがいなので諦めず何度も戦おうとします。ブレないビジョンや行動などは周りを動かす力があるため、営業部門のチームに必要な人材といえるでしょう。

サー・クロコダイル(ONE PIECE)

サー・クロコダイル(ONE PIECE)
トルテオ編集部
ONE PIECE(21)
  • 著 者尾田 栄一郎
  • 出版社集英社
  • 発売日2001/12/4

アラバスタ王国に定住し、国民からは海賊から国を守ってくれる英雄とされています。しかし一方で、犯罪会社バロックワークスを立ち上げ、国の乗っ取りを企むという裏の顔を持っています。

エピソード:ルフィが2回も負けた

クロコダイルは、スナスナの実の能力者で砂人間です。ルフィはクロコダイルと3戦し、最後は勝ちますが、初めの2戦は負けてしまいます。
クロコダイルが社長を務めるバロックワークスの部下たちも優れた戦闘能力を持ち、麦わら一味は苦戦しますが、そんな部下たちよりも圧倒的に強いのがクロコダイルです。

サー・クロコダイルが営業現場にいたら・・・

クロコダイルの場合、自身が圧倒的に強く、トップダウンで部下たちに指示を出して組織を牽引しています。
同様に営業現場においても、結果で営業数字を索引するリーダー的存在が必要です。クロコダイルのように結果を見せつけ、組織を引っ張っていけると良いでしょう。

フリーザ(ドラゴンボールシリーズ)

フリーザ(ドラゴンボールシリーズ)
トルテオ編集部
DRAGON BALL モノクロ版(27)
  • 著 者鳥山 明
  • 出版社集英社
  • 発売日1991/8/7

フリーザは、皮肉な敬語口調で話す悪役です。不老不死を得るため、ナメック星人たち倒し、計7つあるドラゴンボールを強奪していきます。そこで、同じくドラゴンボールを探す主人公悟空と戦うことになります。

エピソード:悟空をスカウト

物語のなかで、フリーザが悟空に「仲間にならないか?」と誘うシーンがあります。別場面でもフリーザは優秀だと判断した人物には敵・味方関係なく誘っています。

フリーザが営業現場にいたら・・・

優秀な営業担当や組織でも、苦手な部分があるはずです。そのため、それらを補うために優秀な仲間を集めようとします。バランスの良い組織を形成するため、積極的に声をかけるフリーザの行動は現代のリファラル採用を積極的におこなう行動に近いといえるでしょう。

大蛇丸(NARUTO)

大蛇丸(NARUTO -ナルト-)
トルテオ編集部
NARUTO モノクロ版(7)
  • 著 者岸本 斉史
  • 出版社集英社
  • 発売日2001/5/1

大蛇丸はNARUTOに登場する、黒幕キャラクターです。残忍な性格の持ち主で、自分の目的を達成するためにはあらゆる手段を取ります。うちはサスケを引き入れようとして画策したシーンは一度見たことがある方もいるのではないでしょうか。

エピソード:不老不死研究に没頭

大蛇丸はありとあらゆる忍術を習得し、誰よりも強くなりたいという欲望を抱いていました。ただ、彼自身もそのためには確実に時間が足りない、自分の命が先に尽きてしまうということを理解していたため、自分の寿命を永遠のものにするべく、不老不死研究に没頭します。

大蛇丸が営業現場にいたら・・・

大蛇丸は、誰よりも強くなりたいという欲望を自身の軸に据えており、そのためには残酷なことであれ何でもします。現実の世界に生きる私たちが何でもしてもいいかといわれると、もちろんそうではありませんが、「どんなことでもやってやる」というこの姿勢自体は私たちも参考にしたいものです。
日々掲げられた目標を達成するために、どんなことでも選り好みすることなく行動し、走り続けることの重要性は作中の大蛇丸の姿から学ぶべきポイントであるといえるでしょう。

ジン(名探偵コナン)

ジン(名探偵コナン)
トルテオ編集部
名探偵コナン 天国へのカウントダウン(1)
  • 著 者青山 剛昌、阿部 ゆたか、丸 伝次郎
  • 出版社小学館
  • 発売日2016/6/17

ジンは、工藤新一を幼児化させ、コナンの姿にした張本人です。黒の組織では、比較的権力を持っている人物で組織メンバーに指示を出しているシーンも多くみられます。

エピソード:黒の組織内の人材を適材適所に

黒の組織ではある程度それぞれの役割は決まっています。例えば、潜入役、スナイパー役、情報収集役などです。ジンは作戦を実行する際は、それぞれの役割に合ったポジションに人員配置をし、指示をしています。また、任務完了の報告もしっかり回収します。

ジンが営業現場にいたら・・・

ジンのように組織内で個人の役割を分けるということは、個人の得意を活かせる環境であるといえます。営業現場は目の前の数字に追われ、疲弊してしまいがちですが、個人の強みを把握して人材の適切な配置ができていれば、常に高いモチベーションで全員働くことができるでしょう。

シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)

シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)
トルテオ編集部
AERA 2015年 3/2号
  • 著 者
  • 出版社朝日新聞出版
  • 発売日2015/2/23

シャア・アズナブルは、主人公アムロ・レイが所属する地球連邦軍の敵であるジオン軍のパイロットです。常に冷静で頭も良く、優秀な敵役です。また、「赤い彗星」という異名を持っています。

エピソード:部下を鼓舞してモチベーションを高める

シャアはザビ家への復習心を秘め、冷酷な一面もありますが、部下たちから信頼を得る優秀な上司でもありました。ザクが短時間で燃え尽きてしまうような危険な戦いに向かう部下たちには、「君たちなら大丈夫」と期待をかける場面もあります。

シャア・アズナブルが営業現場にいたら・・・

シャア・アズナブルは、上司として部下のマネジメントが上手です。期待をかけ、自分が必要な存在なんだと認識させることで、部下たちは実力を最大限発揮しようとするからです。現代の組織マネジメントにおいても部下のモチベーション管理は上司の重要な役割であるため、参考にできる振る舞いでしょう。

夜神月(DEATH NOTE)

夜神月(DEATH NOTE)
トルテオ編集部
DEATH NOTE(1)
  • 著 者小畑 健、大場 つぐみ
  • 出版社集英社
  • 発売日2004/4/2

夜神月は、大学入試を全教科満点で合格するほどの頭脳の持ち主で、容姿も完璧です。たまたま拾った死神のノート(デスノート)をきっかけにキラとなり、新世界の神を目指します。

エピソード:相手の心を掴み、キラの協力者にする

キラの信者である高田清美に対して、夜神月は「僕はその新世界の神に 君は女神になるんだ」と伝え、キラの代弁者という任務を与えます。そして、自分の思うように彼女を利用します。

夜神月が営業現場にいたら・・・

この場面では、高田清美の自尊心をくすぐり、自身の目標の共有もしています。こういったテクニックを夜神月はさまざまな場面で使い、相手の心を揺さぶっています。
営業部門では社内外問わず多くの人と接しますが、こういったコミュニケーションスキルを駆使することで円滑に業務を進めることができるのではないでしょうか。

メルエム(HUNTER×HUNTER)

メルエム(HUNTER×HUNTER)
トルテオ編集部
HUNTER×HUNTER モノクロ版(24)
  • 著 者冨樫 義博
  • 出版社集英社
  • 発売日2007/10/4

メルエムは、HUNTER×HUNTERの登場キャラクターのなかでも圧倒的強者です。そんなメルエムは蟻の王として生まれ、生命の世界統一を企てます。

エピソード:コムギに出会い、何のために自分の力を使うべきか学ぶ

もともとメルエムは自分以外は家畜以下と認識しており、仲間問わず容赦はありません。しかし、軍儀という競技の世界チャンピオンである少女コムギと出会い、どんどん価値観が変わっていきます。そして、弱くても生かすべき存在がいることを学び、理不尽な差の無い世界を作りたいと思うようになります。

メルエムが営業現場にいたら・・・

メルエムは生まれながらに高い能力と権力を身に付けています。
そのため、メルエムが上司であれば、組織のメンバーが良いパフォーマンスができるよう環境を整え、支援していくことに自身の裁量権を使ってくれることでしょう。

悪役から営業スキルは学べる!

ひと括りにアニメの悪役といっても、さまざまな個性を持っています。ヒーローと悪役では目指す正義が異なりますが、その信念は強く、自身が望む未来を実現していくために努力しています。
悪役なりのパフォーマンスをぜひ普段の営業現場でも活かしてみてはいかがでしょうか?

\フォローして最新情報を受け取ろう/

カテゴリから記事を探す

記事を絞りこむ

サイト制作・運営

RPA・アウトソーシング

ービジネスに役立つ情報を発信中ー