Web会議システム総まとめ32選|完全無料や課金モデル別に比較してみた

Web会議システムは従来の対面の会議と比べて時間とコストの削減に役立ちます。
そのため、最近では多くの企業が導入を考えているのではないでしょうか。
しかし、Web会議システムはサービスによって料金や特徴は異なるため、迷っている人もいると思います。
そのような「数多くあるWeb会議システムの中で、より自社に合うものを選びたい。」という人のために、Web会議システムをすべてまとめました!ぜひ参考にしてください。

更新日:2018.9.19

Web会議システム比較の前に

Web会議システムを選ぶ際に、気になることとして、セキュリティや料金、システムの安定性などさまざまあると思います。そのなかでも料金は一番気なるポイントです。
月額固定料金のものやユーザー数によって料金が異なるもの、会議ルームの数によって課金するもの、さまざまな料金形態があります。

料金形態ごとに、「完全無料で使えるWeb会議システム」「ユーザー課金のWeb会議システム」「ルーム課金のWeb会議システム」「端末課金のWeb会議システム」「定額課金のWeb会議システム」「料金お問い合わせのWeb会議システム」の6つの分類で紹介します。
自社の人数や利用頻度などに合わせて、利用しやすいものを選んでください。

関連記事:Web会議とは?テレビ会議との比較・導入のメリットなど気になるポイントをおさらい
関連記事:Web会議のセキュリティでチェックしておきたい10のポイント|SkypeやZoomの比較表あり

完全無料で使えるWeb会議システム

完全無料で使えるWeb会議システム①:BizMee

BizMee_β-テレビ会議・Web会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • インストールや会員登録が不要でURL共有するだけで簡単にWeb会議を開催できる
  • 人数制限がない
  • 画面共有、ホワイトボード、議事録の機能、会議室に入室制限するロック機能などがある
料金

無料

無料トライアル

なし

対応人数

人数制限なし(3、4人程度を想定しているため人数が多くなると接続しにくくなる)

完全無料で使えるWeb会議システム②:Soba meeting

SOBA_meeting-テレビ会議・Web会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 開催者のみ登録必要、SNSアカウントでも簡単にログインできる
  • 少人数の会議にも、100人規模の意見交換会にも対応している
  • 画面共有、ホワイトボード、ファイル共有、音声議事録などの機能がある
料金

無料

無料トライアル

なし

対応人数

人数制限なし(多人数でも利用可能)

完全無料で使えるWeb会議システム③:Skype

Skype-テレビ会議・Web会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • Skypeユーザー同士なら世界中の誰とでも繋がることができる
  • チャット内で絵文字やステッカー、アニメーションを送り合うことができる
  • カジュアルなコミュニケーションに利用しやすい
料金

無料(通話オプションあり)

無料トライアル

なし

対応人数

チャット:100人まで
ビデオ電話:25人まで

完全無料で使えるWeb会議システムの比較表

サービス名 料金 無料トライアル 対応人数

BizMee

無料

なし

人数制限なし(3、4人程度を想定)

Soba meeting

無料

なし

人数制限なし(多人数でも利用可能)

Skype

無料(通話オプションあり)

なし

チャット:100人まで
ビデオ電話:25人まで

ユーザー課金のWeb会議システム

ユーザー課金のWeb会議システム①:Googleハングアウト

Google_hangout-テレビ会議・Web会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • Googleアカウントへの登録が必要、法人の場合はG Suite(Google Apps)でも利用可能
  • アカウントが1つあればどのデバイスからでも利用可能
  • 絵文字やステッカー、アニメーション機能などでメッセージができる
料金

無料
※G Suiteの場合
Basic:1ユーザー600円/月
Business:1ユーザー1,200円/月
Enterprise:1ユーザー3,000円/月

無料トライアル

あり(14日間)※G Suiteのアカウント

対応人数

チャット:最大150人
ビデオ通話:最大10人

ユーザー課金のWeb会議システム②:Zoom

zoom_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 会議の開催者(ホスト)はアカウント登録が必要、参加者は不要
  • URLを共有するだけで会議を開くことができる
  • 画面共有、ホワイトボード、挙手機能など、無料のプランでも機能が多い
料金

無料
プロ:1ホスト14.99ドル/月
ビジネス:1ホスト19.99ドル/月
企業:1ホスト19.99ドル/月

無料トライアル

なし

対応人数

無料:100人まで(3人以上は時間制限あり)
有料:100人まで(時間制限無し)

ユーザー課金のWeb会議システム③:Chatwork

ChatWork-テレビ会議・Web会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 主にビジネスチャットツールとして利用されている
  • KDDI社と業務提携をおこない、セキュリティの強化をしているため安心できる
  • Chatwork内のビデオボタンを押せば簡単にWeb会議システムを開催できる
料金

無料
パーソル:1ユーザー400円/月
ビジネス:1ユーザー500円/月
エンタープライズ:1ユーザー800円/月

無料トライアル

なし

対応人数

無料:1対1のみ
有料:14人まで

ユーザー課金のWeb会議システム④:MORA Video Conference

MORA_Video_Conference_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 導入前と導入後にサポートが充実
  • 資料共有、ホワイトボード、録音・録画、参加者リスト、アンケート機能などがある
  • シンプルな画面で使いやすい
料金

<ASPモデル>
初期費用78,000円/ID、1ID3,000円/月
<サーバ導入モデル>
初期費用1,078,000円、保守費用231,200円~/年

無料トライアル

あり(7日間)

対応人数

最大20拠点

ユーザー課金のWeb会議システム⑤:LiveOn

Live On
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • シンプルな画面構成とわかりやすいアイコンで、ログインから入室までわずか2クリックで会議を開催できる
  • 複数の会議を同時に開催することができる
  • 独自の圧縮技術により、通信が安定している
料金

<ASP版(クラウド/SaaS型)>
初期費用78,000円/1ライセンス、1ライセンス3,000円/月
<イントラパック版(オンプレミス型)>
サーバーソフト1,000,000円、クライアントソフトライセンス78,000円/1ライセンス

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

最大1,000拠点

ユーザー課金のWeb会議システム⑥:connectlive

connectlive
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • ソフトウェアのダウンロードやインストール不要
  • URLの共有で会議を開催できる
  • 米国最大手の展示会「Enterprise Connect 2016」で最優秀賞を受賞するなど、海外でも評価が高い
料金

初期費用無料、主催者1ユーザー1,950円~/月
詳細はお問い合わせ

無料トライアル

あり

対応人数

1会議あたり最大8拠点

ユーザー課金のWeb会議システム⑦:EyeVision NEO

EyeVisionNEO
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • テレビ会議、ライブ視聴、ライブ配信、1対1の映像通話の4つの通信モードで多くのシーンで利用できる
  • 画像品質と低遅延のバランスがとれているため、テレビ局でも多く利用されている
  • 高画質、高音質、低遅延
料金

<ASP型>
テレビ会議機能(5IDから):5,000円/ID
ライブ配信機能(10IDから):3,000円/ID
テレビ会議機能+ライブ配信機能(5IDから):6,000円/ID
<オンプレミス型>
お問い合わせ

無料トライアル

なし

対応人数

テレビ会議:同時接続数の上限16ID(主催者+参加者+傍聴者)
ライブ配信:同時配信数の上限50ID

ユーザー課金のWeb会議システム⑧:sMeeting

sMeething
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 端末に情報を保存しない機能や画面キャプチャの抑制機能により、情報漏洩のリスクが少ない
  • 発言者を指定したり、閲覧させたい画面の表示を操作したりできるため、大規模の会議でも運営しやすい
  • 高圧縮で低遅延な音声コーデック「Opus」を採用しているため、音声がクリア
料金

<Super Lite(5ライセンス)>
初期費用30,000円、28,800円/月(もしくは288,000円/年)
<Lite(10ライセンス)>
初期費用30,000円、42,000円/月(もしくは420,000円/年)
<Standard(25ライセンス)>
初期費用30,000円、60,000円/月(もしくは600,000円/年)、ライセンス追加:2,400円/月(もしくは24,000円/年)

無料トライアル

あり

対応人数

1つの会議に最大500人まで参加可能、同時に最大で18人まで発言可能

ユーザー課金のWeb会議システム⑨:CanSee

CanSee
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 参加者ごとにユーザー登録など不要で、リンクをクリックするだけで会議に参加できる
  • プロジェクタや大画面で表示しても画像が粗くならない
  • 料金が固定のため、時間を気にせず利用できる
料金

5IDパッケージ:初期費用38,500円、40,000円/月
10IDパッケージ:初期費用47,000円、75,000円/月
20IDパッケージ:初期費用64,000円、145,000円/月
追加1ID:初期費用2,700円、7,000円/月

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

最大25地点同時接続可能

ユーザー課金のWeb会議システム⑩:IC3(アイシーキューブ)

IC3
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • Web会議システムの画面がシンプルで、操作が簡単
  • スクリーンショットを抑止することができたり、録画機能のユーザーごとの制限をかけれたりできるため、セキュリティ面で安心
  • 参加拠点の発言のON/OFFを選択できる「議長モード」もあり、多拠点でもスムーズにWeb会議システムをすることができる
料金

<IC3月額利用サービス>
エントリー2:初期費用10,000円、9,800円/月
※ほか、料金プランあり
<IC3クラウドサービス>
同時接続3ユーザー:初期費用100,000円、600,000円/月
※ほか、料金プランあり
<IC3ソフトウエアパッケージ(オンプレミス)>
基本サーバーライセンス(5ユーザー):標準価格950,000円、年間保守料142,500円、3年保守パック342,000円
※ほか、料金プランあり

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

最大120端末までの同時接続、20端末までの双方向会話が可能

ユーザー課金のWeb会議システム⑪:Skype for Business

Skype for Business
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • Office365のサービスやほかのWeb会議システムと連携することができる
  • 電話、ビジネスチャットとしても利用できる
  • Skypeと同じようなインターフェースで使うことができる
料金

<Skype for Business>
Office 365 Business Essentials:1ユーザー650円/月(年間契約の場合は1ユーザー540円/月)
Office 365 Business Premium:1ユーザー1,630円/月(年額契約の場合は1ユーザー1,360円/月)
Skype for Business Plan1:1ユーザー2,604円/年
Skype for Business Plan2:1ユーザー7,200円/年

無料トライアル

なし

対応人数

最大250人

ユーザー課金のWeb会議システム⑫:V-SESSION

V-SESSION

HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • URLをクリックするだけで会議に参加することができる
  • 1対1のWeb会議システムなら無料で利用できる
  • ホワイトボード、画面共有、スクリーンキャンバス、会議のスケジュール管理、録画などの機能がある
料金

フリープラン:無料
ライトプラン:9,000円/月(もしくは90,000円/年)
スタータープラン:24,000円/月(もしくは240,000円/年)
スタンダードプラン:30,000円/月(もしくは300,000円/年)
プレミアムプラン:40,000円/月(もしくは400,000円/年)

無料トライアル

あり(30日間)

対応人数

フリープラン:1人まで
ライトプラン:10人まで
スタータープラン:20人まで
スタンダードプラン:30人まで
プレミアムプラン:50人まで

ユーザー課金のWeb会議システムの比較表

サービス名 料金(※1) 無料トライアル 対応人数

Googleハングアウト

無料あり
600円

あり

チャット:最大150人
ビデオ通話:最大10人

Zoom

無料あり
14.99ドル

なし

100人まで

Chatwork

無料あり
400円

なし

無料:1対1のみ
有料:14人まで

MORA Video Conference

3,000円(※2)

あり

最大20拠点

LiveOn

3,000円(※2)

あり

最大1,000拠点

connectlive

1,950円

あり

最大8拠点

EyeVision NEO

5,000円

なし

16ID

sMeeting

5,764円(※2)

あり

最大500人

CanSee

8,000円(※2)

あり

最大25地点

IC3(アイシーキューブ)

4,900円(※2)

あり

最大120端末

Skype for Business

217円
(Office365の場合650円)

なし

最大250人

V-SESSION

無料あり
ライトプラン:900円

あり

フリープラン:1人まで
ライトプラン:10人まで

※1:最小プランの1ユーザーあたりの月額料金を記載
※2:別途、初期費用が必要

ルーム課金のWeb会議システム

ルーム課金のWeb会議システム①:bellFace

bellFace
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • トークスクリプト機能やセールスログの機能画面共有の機能などがあり、セールスや顧客サポートに特化している
  • 音声は電話回線を使用しているため、ネットの回線が安定している
  • 「ベルフェイス」と検索して、接続ナンバーを確認するだけで会議に参加できる
料金

3ルーム:72,000円/月
6ルーム:108,000円/月
9ルーム:135,000円/月

無料トライアル

なし

対応人数

無制限

ルーム課金のWeb会議システム②:RICOH Unified Communication System

RICOH Unified Communication System
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 社外でも利用できる仮想会議室接続タイプと社内のミーティングで利用できるコンタクトID接続タイプがある
  • シンプルな操作で直観的に利用できる
  • 場所を選ばずいつでもどこでも利用できる
料金

<コンタクトID接続タイプ>
RICOH UCS Appsサービス料金シングルフラット50:1ライセンス5,000円/月(1~9コンタクト)
※ほか、料金プランあり
<仮想会議室接続タイプ>
仮想会議室シングルフラットM20プラン:初期登録手数料50,000円、1室20,000円/月(9室までの場合)
※ほか、料金プランあり

無料トライアル

30日間無料トライアルあり

対応人数

<コンタクトID接続タイプ>
同時接続数は無制限、最大9画面を同時表示
<仮想会議室接続タイプ>
最大50接続

ルーム課金のWeb会議システムの比較表

サービス名 料金 無料トライアル 対応人数

bellFace

2,4000円

なし

無制限

RICOH Unified Communication System

20,000円
(※2)

あり

最大50接続

※1:最小プランの1ルームあたりの月額料金を記載
※2:別途、初期費用が必要

端末課金のWeb会議システム

端末課金のWeb会議システム①:OmniJoin

OmniJoin_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • ITトレンド年間ランキング2017Web会議システム部門で第1位を獲得している
  • ISMS認証(ISO 27001:2013)を取得しているため、セキュリティ面でも安心できる
  • 専用のアプリもあるため、スマホやタブレットからでも利用できる
料金

<エコノミープラン(機能最小限)>
3端末まで9,600円/月、5端末まで13,800円/月、10端末まで19,800円/月
<ビジネスプラン(1つのアカウントを全員使える)>
3端末まで16,800円/月、5端末まで24,600円/月、10端末まで34,800円/月
<ビジネスフレックスプラン(フル活用)>
5端末まで29,400円/月、10端末まで45,000円/月

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

3~10端末(料金による)

端末課金のWeb会議システム②:VQSコラボ business

VQSコラボ business
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 国産の「Camellia」というセキュリティ技術を使うなどセキュリティ対策がしっかりされている
  • 高音質な音楽用圧縮技術「TwinVQ」を採用しているため、音質が良い
  • Webページの共有、オーディオ・ビデオ配信、効果音、投票機能などがある
料金

同時3接続:初期費用40,000円、19,800円/月
3接続以上:お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

お問い合わせ

端末課金のWeb会議システム③:Fresh Voice

Fresh Voice
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 最大200拠点を同時接続できる
  • 会議参加者が今どこにいるのかを地図機能で確認することができる
  • 多拠点の接続を全画面で表示することができる
料金

<ASP(クラウド)タイプ>
初期費用:一律100,000円
リミットプラン(定額+従量課金):5台接続15,000円/月(10時間まで)、5台接続25,000円/月(20時間まで)
フラットプラン(24時間つなぎ放題):2台接続18,000円/月、3台接続27,000円/月
※ほか、料金プランあり
<オンプレミス型>
お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

最大200拠点

端末課金のWeb会議システム④:3CX WebMeeting

3CX
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • PowerPointとPDFの配信、投票ツールがある
  • どのパッケージでもユーザー無制限
  • 料金は、年に1度の低額な支払いのみのため、料金を気にせず利用できる
料金

<標準>
無料
ほか、料金プランあり
<プロ>
同時通話数4:188ドル/年
ほか、料金プランあり
<企業>
同時通話数4:225ドル/年
ほか、料金プランあり

無料トライアル

あり(1年間)

対応人数

無料で25人まで参加可能

端末課金のWeb会議システム⑤:mieruka Cloud

mieruka Cloud
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 登録人数が無制限で、参加人数の上限がない
  • 導入前からのサポートや導入後につながるまでのサポートや保証制度がある
  • Google Appsと連携することで、Googleアカウントでもログインすることができたり、自動的にGoogleカレンダーに予定を追加したりすることができる
料金

同時接続数
5台:25,000/月
10台:50,000円/月
20台:100,000円/月
50台:250,000円/月
※ボリュームディスカウントあり

無料トライアル

あり(30日間)

対応人数

5~50人

端末課金のWeb会議システム⑥:MeetingPlaza

MeetingPlaza_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • NTT研究所で開発された独自の機能により、ノイズやエコー、音切れなどの不具合が少ない
  • 最大128拠点の映像を1度に表示することができる
  • 海外でも安定した通信でWeb会議システムを開催できる
料金

<利用者課金プラン>
フレックス128:初期費用100,000円、9,000円/月
<会議室課金プラン>
レギュラー5:初期費用50,000円、20,000円/月+超過料金3,000円/時※ほか、料金プランあり
<定額制サービス>
定額レギュラー10:初期費用50,000円、75,000円/月※料金プラン、オプションなど多数あり

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

2~128人(料金による)

端末課金のWeb会議システムの比較表

サービス名 料金(※1) 無料トライアル 対応人数

OmniJoin

3,200円

あり

3~10端末

VQSコラボ business

6,600円(※2)

あり

お問い合わせ

Fresh Voice

3,000円
(※2)

あり

最大200拠点

3CX WebMeeting

無料あり
プロ:4ドル

あり

無料で25人まで参加可能

mieruka Cloud

50,000円

あり

5~50人

MeetingPlaza

2,000円
(※2)

あり

2~128人(料金による)

※1:最小プランの1端末あたりの月額料金を記載
※2:別途、初期費用が必要

定額課金のWeb会議システム

定額課金のWeb会議システム①:appear.in

appear_in_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • アカウント登録やアプリのダウンロードの必要がない
  • URLを相手に共有するだけで簡単に会議を開催できる
  • 無料でも利用できる
料金

Free
PRO:9.99ドル/月

無料トライアル

なし

対応人数

無料版4人まで
有料版12人まで

定額課金のWeb会議システム②:Calling

Calling_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • マルチデバイス対応。PCやスマホ・タブレットから利用できる
  • 会議参加者は、ソフトのインストールや会員登録は不要。共有されたURLをクリックするか、認証番号を相手に伝えるだけで簡単に会議に参加できる
  • プレゼンや営業トークのスクリプト、画面共有や資料共有、チャット機能が搭載されており、社内会議だけでなくオンライン商談ツールとしても利用できる
料金

19,800円/月

無料トライアル

あり

対応人数

最大30人

定額課金のWeb会議システムの比較表

サービス名 料金 無料トライアル 対応人数

appear.in

無料あり
PRO:9.99ドル

なし

4~12人

Calling

19,800円(※2)

あり

最大30人

※2:別途、初期費用が必要

料金はお問い合わせのWeb会議システム

料金はお問い合わせのWeb会議システム①:WebExMeeting Center

Cisco_WebEx_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 自分の会議室を持つことができる
  • Web会議システムに参加できる人数は業界最多
  • ユーザーのアクセスを禁止したり開放したり、ユーザーを管理することができる
料金

お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

最大25人のビデオ端末
最大500人のユーザーを追加可能
さらに500人の音声のみ参加が可能

料金はお問い合わせのWeb会議システム②:LiveCrowd

LiveCrowd
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • マイページや会議招待メールから簡単にログイン・Web会議の開始をすることができる
  • MicrosoftのExcelやWord、PowerPointなどの資料共有機能、アンケートやスケジュール機能などから、研修やセミナーなどでも利用できる
  • 事前サポートや導入後のサポートが手厚い
料金

お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

ビデオ通話:1ルーム8人まで推奨
音声通話:1ルーム20人まで推奨
チャット会話:無制限

料金はお問い合わせのWeb会議システム③:Pexip Infinity

Pexip Infinity
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • Skype for Businessなどのほかのコミュニケーション手段と相互接続をすることができるため、相手側のデバイスを気にせず誰とでもコミュニケーションがとれる
  • 専用のソフトウェアをインストールする必要はなく、ブラウザから利用することができる
  • 複数のサーバーでライセンスをインストールできるため、ネットワークへの負荷と、管理の工数を軽減できる
料金

お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

お問い合わせ

料金はお問い合わせのWeb会議システム④:COLLABO de! World

COLLABOdeWORLD
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • 24時間365日バイリンガル対応でのサポートもあり、海外でも安心して利用できる
  • Skype for Businessとの連携ができ、相互から接続できる
  • もともと所有していたビデオ会議の端末も流用することができ、段階的な移行も可能
料金

お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

最大同時50接続まで
50を超える場合は個別に見積り

料金はお問い合わせのWeb会議システム⑤:Blue Jeans

BlueJeans
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • Skype for Businessでも接続可能
  • 録画機能が無制限に利用でき、視聴も可能なため、勉強会や議事録としても利用できる
  • テレビ会議専用機やPC、タブレット端末、スマホ、Skype for Business、電話などを混在させたWeb会議システムの開催も可能
料金

お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

最大100人

料金はお問い合わせのWeb会議システム⑥:V-CUBEミーティング

V-CUBE_Web会議・テレビ会議
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • Web会議システムのクラウド市場で11年連続シェアNo.1
  • リアルタイムで翻訳、アンケート機能、指さし機能、録画機能など機能数が豊富
  • H.264/SVC映像コーデックにより、クリアでなめらかな映像通信
料金

お問い合わせ

無料トライアル

あり

対応人数

50人

料金はお問い合わせのWeb会議システム⑦:Lifesize Cloud

Lifesize Cloud
HPより

➤ 公式サイトでチェック

  • プレゼンテーションにも利用できるほどの高画質・高音質
  • Skype for Businessとも接続することができる
  • 在籍確認、チャット、録画などの機能がある
料金

お問い合わせ

無料トライアル

あり(14日間)

対応人数

お問い合わせ

料金はお問い合わせのWeb会議システムの比較表

サービス名 料金 無料トライアル 対応人数

WebExMeeting Center

お問い合わせ

あり

最大25人のビデオ端末
最大500人のユーザーを追加可能
さらに500人の音声のみ参加が可能

LiveCrowd

お問い合わせ

あり

ビデオ通話:1ルーム8人まで推奨
音声通話:1ルーム20人まで推奨

Pexip Infinity

お問い合わせ

あり

お問い合わせ

COLLABO de! World

お問い合わせ

あり

最大同時50接続まで
50を超える場合は個別に見積り

Blue Jeans

お問い合わせ

あり

最大100人

V-CUBEミーティング

お問い合わせ

あり

50人

Lifesize Cloud

お問い合わせ

あり

お問い合わせ

自社に合ったWeb会議システムを選ぼう

仕事を効率化する方法の1つとしてWeb会議システムは注目されています。
しかし、Web会議システムは、料金形態、機能、特徴などサービスによって異なるため、数多くある中で自社に合うものを選ぶのは難しいと思います。

ぜひ今回の記事を参考に、自社に1番合うWeb会議システムを見つけ出してください。
無料トライアルや無料プランがあるWeb会議システムもあるので、1度試してみるのも良いですね。

公式Facebookページでもチェック最新記事をお届けします