【最新版】連結会計システムのおすすめ8つを徹底比較

企業が収益を伸ばすために必須となるのが会計情報の一元管理です。そんな体制実現に向けて会計システムの整備が必要不可欠です。
そこで、ここではおすすめの連結会計システム8つを徹底比較しながら紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

連結会計システムとは経営スタイルに合わせて業務効率化できるシステム

連結会計を効率化するためには、企業グループ内の会社数や経営のスタイルに合わせてカスタマイズした連結会計システムがあると便利です。
データ収集や連結決済の処理、操作管理等を経営スタイルに合わせてカスタマイズできるシステムを導入することで、無駄のない連結会計が実行できます。

連結会計システムを使えば連結会計の作業負担を軽減できる

連結会計をおこなうには、子会社から必要なデータを収集して選別し、さまざまなルールを守ったうえで連結財務諸表を作成する必要があります。作業は非常に難解な処理となり、子会社の数が多ければ多いほど業務担当者の負担も増加してしまいます。

そこで連結会計システムを導入することにより、非常に複雑な連結会計の処理を効率化して実務の作業負担を軽減できるのです。

連結会計システムおすすめ8つを徹底比較

連結会計システムはさまざまなメーカーが開発しているので、それぞれの機能の違いや特徴が把握できないこともあると思います。ここでは、8つの連結会計システムの特徴・機能を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

BizForecast FC

BizForecast FCのホームページ
HPより

BizForecast FCを資料請求する

「BizForecast FC」はプライマル社が提供する連結経営を強力に推進する連結会計システムです。制度連結に加えて管理連結やIFRS対応を並行的に運用できるだけでなく、グループ会社データの収集や各種連結処理、レポーティング分析に至るまで一つのシステム内で完結して処理ができます。

<特徴>

「BizForecast FC」では、Excelのメリットを活用した連結決算の運用ができます。データ収集のプロセスではExcelのような画面での入力や確認をおこなうことでグローバルな連結経営に必要な情報を正確に収集します。

<機能>

「BizForecast FC」ではドラッグ&ドロップ操作による各種設定やWebクライアントのほか、高機能なグリッド、
スプレッドシートコントロールなどの優れた操作性が実現されています。
また、データベース処理部分を徹底的にブラッシュアップすることによって突出した処理パフォーマンスが可能になっています。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

35,000円〜

なし

なし

eCA-DRIVER

eCA-DRIVERのサービスページ
HPより

eCA-DRIVERは、TKC社が開発した連結会計パッケージシステムです。子会社のレポーティング・パッケージ収集機能や連結処理、連結財務諸表の作成など、連結決算に必要なあらゆる機能を搭載しています。

<特徴>

「eCA-DRIVER」は利便性の高さからこれまでに500社以上の企業グループへ導入実績があります。
税務と会計の実務に精通した税理士や公認会計士がシステムの導入から運用まで細かくサポートしてくれるので、安心して利用できるのが特徴です。

<機能>

「eCA-DRIVER」は日本基準による連結決算だけでなく、IFRSによる連結決算にも対応しています。
IFRS対応時には、修正仕訳生成ツール「IFRSチェンジャー」が提供されます。

また「eCA-DRIVER」では、以下のとおり多様な収集方法から各社それぞれの最適な方法を選択できるので、
データ収集の効率化を図れます。

  • 会計システムとのデータ連携
  • Web入力(日本語・英語・中国語)
  • データ収集ツール(ユーザ自由設定)
  • ExcelRP(日本語・英語)

Web入力時には、内部取引照合機能によって決算早期化が図れます。収集したレポーティング・パッケージは整合性チェック機能により検証されるので、誤入力や入力漏れが発生してもすぐに対応できます。

さらに、収集したレポーティングパッケージの確認や関係会社間取引の照合後に、連結修正仕訳や連結CF仕訳を自動で生成します。
また、単純合算や連結精算表、連結キャッシュフロー計算書、セグメント情報の作成までを一括処理することも可能です。一括処理した連結財務諸表から、ドリルダウン機能によって連結修正仕訳や連結元帳も確認できます。
また、制度連結だけでなく月次管理等の管理連結にも柔軟な対応が可能です。

データ検証や監査対応に役立つ標準帳表が300種類以上、マネジメントレポート設計ツールでは企業独自の管理帳表をExcelにて簡単に作成できるなど、機能は多岐にわたります。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

お問い合わせ

なし

なし

DivaSystemLCA

DivaSystemLCAのホームページ
HPより

「DivaSystemLCA」は、大規模なグローバル企業だけでなく中堅企業もカバーする国内No.1実績の連結会計ソフトです。連結ベースでの財務会計や管理会計の統合方針の策定、業務プロセス整備やデータ整備、実装までをトータルでサポートされるので安心です。

<特徴>

「DivaSystemLCA」では標準的な業務プロセスをテンプレート・レポート・タスク管理としてあらかじめ用意されています。そのため、中小規模から大規模まで連結決算が初めての方でもノンカスタマイズ導入でき、安心して利用できます。

<機能>

「DivaSystemLCA」では多言語・多通貨対応はもちろん、サブ連結を含む多段階での連結決算や、統合されたワークフローなどのグローバルなオペレーションを支える機能があります。また、充実した標準機能および柔軟性・拡張性によって、制度連結と管理連結をひとつのシステムで実現可能です。

300種以上の標準帳票や、ドリルダウンレポートツールや多次元分析ツール、独自レポート作成ツール等の充実したレポート・データ分析機能を搭載しています。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

お問い合わせ

なし

なし

STRAVIS

STRAVISのホームページ
HPより

「STRAVIS」は電通国際情報サービスが提供する連結会計システムです。連結会計や管理会計、グループ経営データ収集の基盤としてさまざまな業務の効率化に役立ちます。
サポートも充実していて、「STRAVIS」の使い方だけでなく法制度対応に関する質問にも対応可能です。

<特徴>

「STRAVIS」ではそれぞれの企業が実装したい業務を任意に定義することが可能です。
また、「STRAVIS」を導入された企業は、制度連結のみならず、下記の任意の管理連結業務を定義・運用でき、
保持している実績数値との比較や分析も容易に実施可能です。

  • 月次連結
  • 連結予算
  • 見通し
  • 中期経営計画など

<機能>

「STRAVIS」では、高度な検証機能や豊富な検証帳票によってデータのトレーサビリティを高めることによって、検証や確認作業の工数を大幅に削減できます。監査人に対しても「STRAVISユーザID」を登録してドリルダウン画面の閲覧権限や帳票の出力、閲覧権限等を付与することで、監査対応時間や対応資料作成の工数も削減できます。

また、「STRAVIS」のノンカスタマイズ導入率は99%以上。アドオンやカスタマイズを実施しなくても、あらかじめ連結会計業務に必要な機能を保持しています。ノンカスタマイズで導入することにでスピーディで効率的な導入が可能になり、システム運用の属人性を排除できます。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

お問い合わせ

なし

なし

SUPER COMPACT Pathfinder

富士通のホームページ
HPより

富士通社が提供する「SUPER COMPACT Pathfinder」は、幅広い業種や業態の連結会計業務のニーズに対応する連結会計システムです。制度連結はもちろん、月次連結や連結予算の作成、セグメント管理といったさまざまな管理連結のニーズにも対応可能です。

<特徴>

「SUPER COMPACT Pathfinder」は以下の3つの製品に分かれていて、企業の運用状況によって自由に組み合わせが可能です。

  • CORE/CORE Prep:連結決算業務をおこなう
  • DFS:拡張モジュールとして、データ収集効率化を強化
  • Pathfinder関数:管理用資料の作成を支援

<機能>

「CORE/CORE Prep」では3プッシュコンセプトで、わかりやすい連結処理が可能です。
下記などによって、詳細で高度な自動化率で連結処理ができます。

  • 投資資本
  • 未実現消去
  • 内部取引消去
  • 連結CF計算書
  • 連結セグメント情報

そしてDFSでは、子会社の運用に合わせたデータ収集機能や、多彩なチェック機能を搭載しています。マスタ変換機能によって組み替え処理が軽減され、データ管理画面では子会社各社のデータ収集状況を把握できます。

Pathfinder関数では、制度連結や管理連結など連結処理エンジンで保持するデータを、さまざまな分析軸でレポーティングできます。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

お問い合わせ

なし

なし

OBIC7会計情報ソリューション

obicのHP
HPより

オービック社の「OBIC7会計情報ソリューション」は、連結会計だけでなくグループ管理会計にも対応している会計情報ソリューションです。「OBIC7会計情報ソリューション」ではグループ企業の会計情報を収集して、連結仕訳や資本連結仕訳の自動生成、予算対比等の管理連結ができます。

<特徴>

「OBIC7会計情報ソリューション」では、単体会計から連結会計、債権・債務、原価管理までを一貫サポートします。豊富な業務系システム・業界ソリューションとの連携によって全社最適化を実現しています。制度改正にもタイムリーに対応しているので、常に最新の情報でシステムを利用できるのも大きな特徴です。

<機能>

「OBIC7会計情報ソリューション」では、業務プロセスの標準化や属人的業務排除による業務継続性の確保など、
ERPの活用によって効率的な業務改善が可能です。
部門業績評価をはじめとした、さまざまな角度や視点からの管理会計や、予算統制マネジメントを実現します。

また、全ての伝票でワークフロー承認機能が使用可能です。各種セキュリティ機能と併せて、IT全般統制にも的確に対応します。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

お問い合わせ

なし

なし

グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFM

グローバル連結経営管理ソリューションのホームページ
HPより

TIS社の「グローバル連結経営管理ソリューションfor Oracle HFM」は、Oracle HFMをプライベートクラウド型で
提供しています。中堅企業は大企業と比べると連結会計システムの構築にかけられる予算や人員が限られています。
しかし、プライベートクラウド型でシステム構築することにより導入時の費用が抑えられ、システムの保守運営も不要なため大幅なコストカットができるのです。

<特徴>

「Oracle HFM」に加えて過去の事例と知見を活かしたシステム対応のテンプレートを使用することで、
短期間システムを導入できます。
各社会計システムのデータ連携ツールも用意されているので、収集された会計データが自動でコード変換され
「Oracle HFM」にて処理されるようになっています。

<機能>

会計に強みを持つTIS社のコンサルティングによって「Oracle HFM」を迅速に導入できます。
コンサルタント専門部隊によるIT戦略立案からIT部隊による保守運用までトータルサポートがあるので安心です。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

お問い合わせ

なし

なし

SAP Financial Consolidation

SAP Financial Consolidationのホームページ
HPより

SAP社が提供する「SAP Financial Consolidation」は、国際会計基準への対応をしながら、日本基準・米国基準等の早期導入用テンプレートが用意されています。

<特徴>

「SAP Financial Consolidation」は、WebやExcelのインタフェースによるマニュアルでのデータ収集に対応しています。各企業の業務やシステム環境に応じたさまざまなデータ収集の方法を選択できます。

<機能>

「SAP Financial Consolidation」では、連結範囲、ルールセット、換算レート、勘定体系という4つのピースを個別に定義でき、多様な連結業務に合わせて任意に組み合わせて連結シナリオを定義できます。
また、「SAP Financial Consolidation」ではレポートツールを標準で提供しているので、付属のレポートデザイナ機能にてパラメーター設定をおこなうだけでレポートを作成が可能です。

<費用>
プラン 初期費用 月額費用 トライアル スマホ対応

お問い合わせ

お問い合わせ

なし

なし

サポート体制や価格を比較して最適な連結会計システムを選ぼう

連結会計システムを選ぶ際は、システムが対応している規模や価格、サポート体制にも注目することが重要です。
さらに、連結会計に関する経験が不足している場合はシステム提供だけでなくコンサルティングも可能な事業者を選ぶのも一つも方法です。

連結会計システムを導入することで業務効率化できるだけでなく、会計業務の全体最適化も可能になるので、ぜひさまざまな連結会計システムを比較検討してみてください。

\フォローして最新情報を受け取ろう/

カテゴリから記事を探す

記事を絞りこむ

サイト制作・運営

RPA・アウトソーシング

ービジネスに役立つ情報を発信中ー