社会人の出会いが少ない理由とは?まじめからカジュアルまでおすすめの出会い12選

みなさんは恋人や好きな人はいますか?
恋人がいたら、仕事が終わって一緒にご飯を食べたり、休日にはデートに出かけたりすることで、毎日が充実しますよね。
しかし、「毎日の仕事が忙しくて恋人をつくる暇なんかない!」と頭を抱える社会人はたくさんいるのではないでしょうか。
今回は、そんな忙しい社会人におすすめの出会いの場所を紹介していきます。

社会人が異性との出会いが少ない理由とは?

「学生のときは彼氏・彼女がいたけど、社会人になってから恋人がいない」という人は、多いのではないでしょうか?
社会人は日々の忙しさで異性との出会いが少なくなり、恋人を作るのが難しいです。

では、実際に社会人はどんな理由で出会いが少なくなるのでしょうか?
素敵な出会いを見つけるには、出会いが少ない理由を先に知っておきたいですよね。
まずは、社会人の出会いが少ない理由を見ていきましょう。

社会人が異性との出会いが少ない理由①:仕事が忙しい

仕事が忙しくなると、残業時間が長くなったり、休日に出勤したりして、プライベートの時間を確保することが難しくなりますよね。
特に、新社会人や転勤などで環境が変わった人は、業務内容や環境に慣れるまでに時間がかかってしまうため、仕事中心の生活になりがちです。仕事が中心の生活を続けていると、出会いがないまま時間が過ぎていってしまいます。

一生懸命に仕事をするのは大切ですが、オンとオフを切り替える習慣を身につけて、プライベートの時間を確保することが大切です。

社会人が異性との出会いが少ない理由②:行動範囲が狭くなる

仕事をしていると、毎日が自宅と職場の往復になり、単調な生活になってしまう人が多いと思います。
そのため、行動範囲が限られてしまい、出会いの可能性が減ってしまいます。

出会いを増やしていくためには、普段行かないような場所で飲んだり、遊んだりすることで、新たな出会いを掴むきっかけになります。

社会人が異性との出会いが少ない理由③:失敗を恐れるようになる

若いときは出会いのチャンスがあれば、積極的な行動ができていたのが、年を重ねるごとに失敗を恐れて行動をしなくなりがちです。
しかし、恋愛で上手くいっている人たちは、行動をして失敗を積み重ねた結果、出会いのチャンスを掴んでいます。

失敗をすることは恥ずかしいですが、積極的に行動をして出会いを掴んでいきましょう。

社会人が異性との出会いが少ない理由④:職場に異性がいない

職場に異性がいる環境だと、仕事の相談に乗ってもらったりして、恋愛に発展することが期待できます。
しかし、職場に異性が少ない場合だと、職場での出会いを期待することは難しいですよね。
異性に職場が少ない環境でも、社内のイベントに積極的に参加することで、意外な出会いが隠れているかもしれません。

出会いだけではなく、社内人脈に繋がる社内イベントには、積極的に参加していきましょう。

社会人の出会い:まじめな出会い編

まじめな出会い編
©Monet – Fotolia

社会人におすすめの出会い①:婚活パーティー

婚活パーティーは遊び目的で参加している人は少ないので、真剣に結婚相手や恋人を探している人にはおすすめの出会いの場所です。
婚活パーティーでは、全員の異性と話す機会があるため、さまざまなタイプの異性と出会える可能性があります。また、結婚を意識している人の参加者が多いため、付き合ってから結婚に至るまで、時間がかからない傾向があります。

結婚を意識した出会いを求めている人には、おすすめの出会いの場所です。

婚活パーティーのデメリット

婚活パーティーは、1回の参加で多くの異性と話すことになるので、人見知りの人は苦痛に感じるかもしれません。
たくさんの異性と話す機会はありますが、1人ひとりと話す時間は短くなり、自己紹介だけで終わることがあります。

婚活パーティーに挑むときは、短い時間で相手を極めていく必要があります。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

×

社会人におすすめの出会い②:結婚相談所

結婚相談所とは、その名の通り、結婚相手を探すための場所です。
相談者は入会をすると、交際や結婚に至るまでのフォローを受けることができます。

結婚相談所を通じての出会いになるため、プロフィールで年齢や出身地、年収などの相手の気になる情報を事前に知ることができます。また、結婚を前向きに考えている人と効率よく出会えることも、結婚相談所のメリットです。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所は、信頼があり効率よく出会いを探すことができる反面、お金がかかってしまいます。
入会金をはじめ、月額料金やお見合い料金、結婚が決まった際の成婚料などが発生します。
しかし、料金が高いから質の良いサービスが受けられるとは限りません。料金とサポート制度をしっかりと調べたうえで、利用することをおすすめします。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

×

×

社会人におすすめの出会い③:職場

社会人の出会いのきっかけといえば、職場が最も多いのではないでしょうか。
職場は、ほぼ毎日顔を合わせることになるので、恋愛に発展しやすい傾向があります。

恋人と職場が同じことで、仕事で困難な課題に直面したときに、共感を得られて一緒に乗り越えてくれる力になってくれます。
また、お互いに仕事の様子を把握することができるため、忙しいときなどは会うことを控えるなどの配慮をすることができます。

職場恋愛のデメリット

社内恋愛の場合は、同僚に気づかれないようにするカップルが多いのではないでしょうか。
周囲に付き合っていることがバレてしまうと、周りに気を遣わせたりして、仕事に影響が出る可能性があります。
また、喧嘩や別れたりした場合でも、職場が同じなので毎日顔を合わせるようになります。

社内恋愛をして別れてしまったときは、仕事に影響が出ないように、普通に接することを心掛ける必要があります。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

×

社会人の出会い:まじめからカジュアル編

まじめからカジュアル編
©Elnur – Fotolia

社会人におすすめの出会い④:出会い系アプリ

一昔前は、「出会い系アプリと聞くとあまりいいイメージを持たない」というのが世の中の風潮でした。
しかし、最近ではインターネットの普及に伴って、出会い系アプリで恋人を探す人が増えつつあります。

出会い系アプリの最大の魅力は、「忙しくても効率的に異性と出会える」という点です。
自分の好きなタイミングでアプリを使うことができるため、時間の融通が利きやすいです。また、チャット中心のやりとりになるので、気楽にコミュニケーションが取れて、人見知りの人でも安心して使うことができます。

出会い系アプリのデメリット

出会い系アプリでやり取りをするときは、相手と顔を合わせて話すことができないので、人柄や性格を判断することが難しいです。
そのため、初デートで会ってみたら「イメージとぜんぜん違った」なんてこともあります。

事前にお互いの写真を見せ合うなどのコミュニケーションを取ったうえで、デートをすることが大切です。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

社会人におすすめの出会い⑤:同窓会

同窓会は、久しぶりに会う友人や学生時代に憧れていた人と再会できる貴重な場所です。
学生時代の懐かしい友人や異性との再会は良い刺激を受けますよね。

同窓会では、学生のときに興味がなかった異性が魅力的になっていることが、期待できます。
同窓会での再会は、照れくさいかもしれませんが、雰囲気に慣れてくると楽しめるようになります。

同窓会のデメリット

同窓会は、懐かしの再会や新たな出会いを期待することができます。
しかし、久しぶりに再会した友人と仕事やプライベートのことを話すと、友人と自分を比較しがちになります。

同窓会でありがちなのは、「周りの友人の方が自分より年収が高い」「自分だけ恋人がいない」「職場の環境が恵まれていない」などの周囲と比べて劣等感を感じてしまうケースが多いです。
一方で、「周りの視座が低くて自分とはレベルが合わない」と思ってしまうこともあります。

同窓会に参加するときは、周囲と比較しない心構えが大切です。

料金 気軽さ 友達と参加できる

社会人におすすめの出会い⑥:結婚式の2次会

20代の後半に差し掛かってくると、結婚式に呼ばれる機会は多くなってきますよね。
友人の結婚は嬉しい気持ちはありますが、結婚をしていない人にとっては不安と焦りが募ってくるのではないでしょうか。
しかし、結婚式には出会いのチャンスがたくさんあるのです。特に2次会では、リラックスした雰囲気で新郎新婦の友人と交流することができるため、出会いのチャンスが広がります。

結婚式の2次会のデメリット

結婚式の2次会は、出会いが期待できる場ではありますが、友人同士で固まってしまう傾向があります。
そのため、友人同士で話しが盛り上がってしまい、出会いの機会を逃してしまいます。

出会いの機会を活かすためには、友人同士で話すだけではなく、初対面の人との交流を増やしていくことが大切です。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

×

社会人におすすめの出会い⑦:友人の紹介

友達から異性を紹介してもらうケースは、けっこう多いですよね。
お互いに共通の友人がいるため、付き合う前から付き合った後まで、相談しやすい相手がいるメリットがあります。
また、紹介の場合は出身地や年齢、趣味などの情報を、事前に把握することが可能です。

自分のことをよく理解してくれている友人から、自分好みの人を紹介してもらいましょう。

友人紹介のデメリット

友人からの紹介でも、実際に会ってみて「なんか合わないな」「想像してた人と違う」という印象を受けることがあります。
しかし、「せっかく紹介してくれたのに断りづらい」と思う人が多いと思います。その場合、紹介してくれた友人に対して、気分を悪くさせないような断り方が大切です。
断り方によっては、紹介した側が不快に感じてしまうので、紹介してくれた友人にはお礼の気持ちを持つことが大切です。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

社会人の出会い:カジュアルな出会い編

カジュアルな出会い編
©LukaTDB – Fotolia

社会人におすすめの出会い⑧:社会人サークル

社会人サークルとは業種や職種、年齢などは関係なく、さまざまな社会人が集まるサークルのことです。
スポーツやアウトドア、料理などのさまざまなイベントが定期的に開催されています。そのため、自分のタイミングで参加できるメリットがあります。

社会人サークルで出会いの人を見つけることができれば、付き合った後も同じ趣味を共有できるメリットがあります。

社会人サークルのデメリット

最初は不安なイメージがある社会人サークルですが、自分が参加するときに費用を払えばいいので、比較的自由度は高いです。
社会人サークルに参加する人は、婚活や恋活目的の人もいれば、友好関係を作ることが目的の人もいます。
人によって参加の目的が異なるため、簡単に出会いを見つけられないケースも考えられます。

「良い出会いがあればいいな」くらいの軽い気持ちで参加したい人におすすめです。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

社会人におすすめの出会い⑨:街コン

街コンとは、一般的な合コンよりも参加者が多く、数十名~数百名が集まるイベントのことです。
婚活パーティーやお見合いに比べて、参加人数が圧倒的に多いので、多くの異性と出会えるチャンスがあります。
また、友達と気軽に参加できるケースが多いのが、街コンのメリットです。

街コンのデメリット

街コンのデメリットは、結婚を意識した相手を探すのが難しいことです。
婚活パーティーや友達と気軽に参加できる反面、軽いノリで参加する人もいます。

街コンは、異性の友達を増やすつもりで参加して、あわよくば良い出会いがあると思って、気軽に参加することをおすすめします。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

社会人におすすめの出会い⑩:1人旅

旅行は、人との出会いや新たな価値観を見つけることができます。
1人旅はグループでの旅行に比べて、自らの意志で行動ができるため、自由度が高く出会いのチャンスがたくさんあります。
旅先の飲み屋さんや有名な観光地に行くことで、新たな出会いを期待することができます。

1人旅のデメリット

1人旅は「財布を落とした」「道に迷った」「怪我をした」などの状況に陥ったとき、1人で対応できる力が必要です。
自由気ままに楽しむことができますが、何か不測な事態が起きた場合は自分で対処する必要があります。
素敵な出会いを見つけて楽しい旅にするためにも、予備のお金や地図などの事前の準備が大切になってきます。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

社会人におすすめの出会い⑪:音楽フェス

音楽フェスは、さまざまなアーティストが同じ会場で演奏するイベントのことです。夏場の野外で行われることが多く、いつもとは違う空間にテンションが上がります。
音楽フェスで出会った人は、アーティストの話しで盛り上がって、恋愛に発展する可能性があります。
音楽という共通の趣味を活かして、人との距離を縮めることができる音楽フェスは、音楽好きにはおすすめの出会いの場所です。

音楽フェスのデメリット

音楽フェスは、さまざまアーティストが同時刻でライブを始めるため、観るアーティスト選びとタイムスケジュールの管理が重要です。
しかし、現地で出会った人や友人と一緒に観る場合、人と合わせながら行動をする必要があります。そのため、「自分が好きなアーティストは逃さずに全部観たい」という人は、1人での参加をおすすめします。

逆に、新たな出会いや一緒に盛り上がってくれる仲間を探したい人は、友達との参加がおすすめです。

料金 気軽さ 友達と参加できる

×

社会人におすすめの出会い⑫:個サル

個サルとは、個人で参加するフットサルのことです。
チームには所属せず、自分の好きな時間で気軽に参加できるのが特徴です。
個サルに参加する人は、仕事帰りの社会人が多く、最近では女性の参加も多くなってきています。そのため、男女で一緒にプレーする機会が多く、フットサルを通じて異性とコミュニケーションを取ることができます。

異性が一生懸命にプレーしている姿や真剣に取り組む姿を見ると、魅力的に映りますよね。
フットサルが得意な人は、ぜひ参加してみてください。

個サルのデメリット

フットサル初心者の場合、個サルの雰囲気やレベルに慣れるまで、初めは苦労するかもしれません。
施設によっては、開催時間ごとにレベルが分けられているため、自分に合う場所を見つけることが大切です。
慣れてくると、顔馴染みのメンバーが増えてきて、異性との出会いに繋がっていきます。

料金 気軽さ 友達と参加できる

出会いの場所12選の比較一覧

最後に今回紹介した12選の出会いの場所を表にしてまとめてみました。
それぞれの出会いの場所を比較して、自分に合う出会いの場所を見つけてみましょう。

出会いの場所 料金 気軽さ 友達と参加できる

婚活パーティー

×

×

結婚相談所

×

×

×

職場

×

×

出会い系アプリ

×

同窓会

結婚式の二次会

×

×

友人の紹介

×

社会人サークル

×

街コン

×

1人旅

×

音楽フェス

×

個サル

出会いのチャンスを掴みにいこう!

気になる出会いの場所は見つかりましたでしょうか?
社会人は、毎日が忙しくて出会いを見つけるのはなかなか大変かもしれません。
しかし、出会いは積極的に行動をすることでチャンスが巡ってくるものです。
今回紹介したなかから、気になる出会いの場所があればぜひ試してみてください。

公式Facebookページでもチェック最新記事をお届けします