給与前払いサービス「エニグマペイ(enigma pay)」の特徴やメリットを解説!

近年、多様な給与の受け取りニーズの高まりから、毎月一定の日程に支払っていた給料を給料日前に受け取る「給与前払い」が増えてきています。しかし、給与の前払いは、勤怠情報の確認や給与計算などが煩雑で、導入できていない企業も多いのではないでしょうか。
そこで本記事では、従業員が働いた分の給与を給料日前に受け取ることができる福利厚生サービスの「エニグマペイ(enigma pay)」の特徴やメリット・料金について解説していきます。

給与前払いサービス「エニグマペイ(enigma pay)」とは

enigma
HPより

「エニグマペイ(enigma pay)」とは、給料前払いを可能にするサービスです。スタッフが働いた分の給与を申請し、給料日よりも前に給与の一部を受け取ることができます。
企業は勤怠データを入力すれば、前払い給与の計算や振込業務をおこなう手間が省けるため、前払いの作業を楽におこなうことができます。

また、勤怠管理システムとも連携できるため、勤怠情報を自動で連携することができ、データの入力作業も省くことができます。
給与前払いサービスはさまざまな業界・企業に導入されており、企業の新たな福利厚生として注目を集めています。

エニグマぺイ(enigma pay)の特徴

エニグマぺイ(enigma pay)にはさまざまな特徴がありますが、ここでは大きく分けて5つの特徴を紹介します。

勤怠管理システムと連携

エニグマペイは、さまざまな勤怠管理システムと連携が可能です。勤怠管理システムと連携することで、従業員の勤怠データが自動で連携されるため、手作業で勤務実績を入力する必要がありません。

エニグマペイが自動で勤怠データを取り込み、勤務実績に合わせて給与の前払いをおこないます。
また、APIによる連携だけでなく、勤怠データをCSVで取り込むことも可能です。

銀行との自動連携で振込業務の工数がかからない

エニグマペイではセブン銀行などと連携しており、自動で振込をおこなうことが可能です。スタッフが給与前払い申請をおこなった際は、連携している銀行から自動で振込がおこなわれます。申請から最短当日に給料が振り込まれるため、従業員がスムーズに給与を受けとることができます。

また、PCやスマートフォンから申請をおこなえるため、必要なときに迅速に前払い給与を受け取ることができます。

安心のセキュリティ対策

システムを導入する際に懸念となるのが、セキュリティ上の問題でしょう。エニグマペイは、安心のセキュリティ対策を施しています。

サービス利用中に発生する全ての通信は、SSLを用いた暗号通信をおこなっています。そのため、データの改ざんや通信内容の漏洩を防ぐことが可能です。

さらに、サービス利用時は二段階認証を採用しており、一度だけの本人確認ではなく、パスワードが漏洩しても本人だけに有効な確認をおこないます。

サポートが充実している

エニグマペイは、サービス内容だけではなくサポートも充実しています。専用のカスタマーセンターがあり、運用や利用に際しての不明点をカスタマーセンターに問い合わせることができます。導入後のトラブルや問題が発生した場合にも、もスムーズに解決に導いてくれるでしょう。

また、enigma社には数十名規模のエンジニアが在籍しているため、システム関連の相談や連携などの要望にも応えられる体制が整っています。

多言語に対応している

近年、日本で働く外国人は増えており、国籍別にみると、とくにベトナム人労働者が多くの割合を占めています。(※1)
エニグマペイでは、日本語や英語のほかにベトナム語にも対応しており、合計3言語から選択して利用が可能です。そのため、日本で働く外国人労働者の方も、スムーズにサービスを利用することができます。

また、今後は3カ国語だけではなく、フィリピンやインドネシアなどの言語への対応を予定しているため、さまざまな言語圏の外国人労働者にとってより利用しやすいサービスになっていくことが期待できます。

※1:「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(令和2年10月末現在)|厚生労働省

参考:前払給与サービス「enigma pay」のアプリが、日本語と英語に加え、ベトナム語にも対応し、全3ヵ国語で配信スタート!|PR TIMES

エニグマペイの資料請求はこちら

エニグマペイ(enigma pay)のメリット

前述では、エニグマペイのさまざまな特徴を紹介しました。続いては、エニグマペイを利用するメリットを2つ紹介していきます。

求人への応募数アップ

従来、1カ月の給料を月に一度まとめて支払うことが一般的でしたが、近年、日払いや週払いの需要が高まっています。また、新型コロナウイルス感染対策に伴うパート・アルバイトの縮小なども、働き手の多様な給与の受け取りニーズを後押ししているでしょう。
そのため、求人サイトなどでは休日数や時給だけではなく、日払いの有無も注目されています。

エニグマぺイを導入することで、日払いや週払いに対応することができるようになれば、求人情報に「前払い制度あり」などと記載することが可能です。
給与の前払いに対応することで、求職者の目に留まりやすく、求人応募数アップが見込めるでしょう。
人材確保に課題を抱えている企業にとっては、とても大きなメリットといえます。

定着率の向上

エニグマペイの導入によって福利厚生を充実させることは、従業員の満足度を高めることができます。また、給与の前払い制度の存在は従業員のモチベーション向上にもつながり、従業員の稼働率を高めることが期待できます。

従業員がお金に困ったり金銭的トラブルを抱えたりしてしまうと、働くことが難しくなってしまうこともありますが、給与前払い制度があれば、そのようなトラブルも防止できるので、離職防止にもつなげることができます。

エニグマペイ(enigma pay)の料金

エニグマペイ(enigma pay)の料金プランについては、問い合わせが必要です。導入に必要なものや給与前払いの運用方法など、詳しく相談してから導入を検討することをおすすめします。

給与前払いサービス「エニグマペイ」で応募数や定着率アップ!

給与前払いサービス「エニグマペイ」は、勤怠管理システムと簡単に連携可能で、振込も自動でおこなうことができます。簡単に給与の前払いを実現することができるサービスです。
また、エニグマペイを利用して給与の前払いに対応することで、求人への応募数アップやスタッフの定着率向上が見込めます。

エニグマペイの資料請求はこちら

また、エニグマペイ以外にもさまざまな給与前払いサービスがあります。ぜひこちらの記事もチェックしてみて、自社にあうサービスを選定してみてはいかがでしょうか。

\フォローして最新情報を受け取ろう/

カテゴリから記事を探す

記事を絞りこむ

サイト制作・運営

RPA・アウトソーシング

セキュリティ・アクセス管理

ービジネスに役立つ情報を発信中ー