9種類の後払い決済サービス比較|各サービスの特徴や料金も合わせて紹介

後払い決済サービスについてなんとなく理解している人がいれば、後払い決済サービスの仕組みがなかなか理解できていないという人もいるのではないでしょうか。
今回は、後払い決済のサービスの仕組みについて簡単に説明し、各企業の後払い決済サービスの料金や特徴について紹介していきたいと思います。

更新日:2019.12.26

後払い・掛払いサービス比較表

BtoC取引向け後払い決済サービス料金比較表

サービス名 プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

NP後払い

Aプラン

0.05

0円

190円/1取引

Bプラン

0.044

5,000円

Cプラン

0.036

20,000円

Dプラン

0.029

48,000円

クロネコ代金後払いサービス

Aプラン

0.029

48,000円

封筒型:190円/1取引
はがき型:160円/1取引

Bプラン

0.036

20,000円

Cプラン

0.044

5,000円

Dプラン

0.05

0円

後払い.com

リスクフリー

0.048

0円

169円/1取引

スタンダード

0.042

4,500円

エキスパート

0.035

18,000円

スペシャル

0.028

45,000円

GMO後払い

Aプラン

0.047

0円

封筒型:180円/1取引
はがき型:150円/1取引

Bプラン

0.042

4,500円

Cプラン

0.034

18,000円

Dプラン

0.027

45,000円

BtoC取引向け後払い決済サービス支払い日程比較表

サービス名 支払タイプ 締日 支払日

NP後払い

毎週

毎週金曜日

締日の翌週金曜日

月2回

支払日の前週金曜日

毎月第2・4金曜日

月1回

月末

締日の翌月末

支払日の前週金曜日

NP規定の金曜日

クロネコ代金後払いサービス

5日払い(週払い)

毎週金曜日

毎週水曜日

五十日払い

月2~6回

締日の5日後

月払い

月1回

締日の8日後

後払い.com

Aタイプ

毎週金曜

締日の翌週金曜日

Bタイプ

月2回(15日・末日)

締日の翌週金曜日

Cタイプ

月1回(末日)

翌月15日

GMO後払い

毎週

支払日前週の金曜日

毎週金曜日

月1回

末日

翌月末日

支払日前週の金曜日

利用者指定の金曜日

月2回

支払日前週の金曜日

第1,3金曜日または第2,4金曜日

BtoC取引向け後払い決済サービス決済方法比較表

サービス名 クレジットカード コンビニ決済 口座振替

NP後払い

クロネコ代金後払いサービス

後払い.com

GMO後払い

BtoB取引向け掛払い決済サービス料金比較表

サービス名 プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

NP掛払い

1.2%~

12,000円~

190円/1取引

Paid

~3.0%

0円

0円

クロネコ掛払い

2.0%~

0円~

MF KESSAI

0.5%~

問い合わせ

問い合わせ

掛払い.com

1.2%~

0円~

封書タイプ:190円
PDFデータのみ:0円

BtoB取引向け掛払い決済サービス支払い日程比較表

サービス名 支払タイプ 締日 支払日

NP掛払い

Paid

月1回

毎月20日

翌月25日

毎月末

翌々月5日

クロネコ掛払い

月1回

毎月末

翌々月5日

MF KESSAI

掛払い.com

月1回

毎月末

翌月末

BtoB取引向け掛払い決済サービス決済方法比較表

サービス名 クレジットカード コンビニ決済 口座振替

NP掛払い

Paid

クロネコ掛払い

MF KESSAI

掛払い.com

後払い決済とは

後払い決済とは
©Nattakorn_Maneerat – shutterstock

後払い決済とは、顧客がその場に現金を持っていなくても商品を購入することができ、後日支払いをすることができる決済システムです。
私たちが普段通販サイトなどで商品を購入する際、そのサービスが指定する決済方法で支払いをしなければいけません。例えばそのサービスが決済手段をクレジットカード払いに限定していた場合、クレジットカードを持っていない顧客への販売機会を失ってしまいます。
こうした利用者に対して「後払い決済」という決済方法を提示することで、事業者は販売機会を逃すリスクを減らすことができます。

後払い決済と掛払い決済

後払い決済と掛払い決済
©ESB Professional – shutterstock

後払い決済サービスを導入した企業は、BtoC取引や企業間取引に対して後払いもしくは掛払いの決済方法を提供することができます。

「後払い決済」と「掛払い決済」では言葉は違いますが、意味もサービス内容も同じものです。
BtoC取引に対してサービスを導入する場合は「後払い」、それに対して企業間取引に対してサービスを導入する場合は「掛払い」と呼ぶことが多くなっています。

BtoC取引向け後払い決済サービス比較

NP後払い

NP後払い
HPより

➤公式サイトでチェック

NP後払いは、ネットプロテクションズ社が提供する決済サービスです。
後払い決済業界で一番初めに未回収リスク100%保証をおこなったサービスで、40,000社以上の企業から利用されています。
また、NP後払いは決済手数料と月額費用を柔軟に選ぶことができるプランを用意しているため、企業規模に関わらず利用しやすくなっています。

NP後払いは2019年11月、即時与信に対応できる機能をアップデートする発表をしました。クレジットカード不要で決済できるNP後払いについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

Aプラン

5.0%

0円

190円/1取引

Bプラン

4.4%

5,000円

Cプラン

3.6%

20,000円

Dプラン

2.9%

48,000円

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

毎週

毎週金曜日

締日の翌週金曜日

月2回

支払日の前週金曜日

毎月第2・4金曜日

月1回

月末

締日の翌月末

支払日の前週金曜日

NP規定の金曜日

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

クロネコ代金後払いサービス

クロネコ代金後払いサービス
HPより

➤公式サイトでチェック

クロネコ代金後払いサービスは、ヤマトホールディングス社の子会社であるヤマトクレジットファイナンス社が提供する後払い決済サービスです。
料金はNP後払いとまったく同じになっているため、支払い日程で比較して選ぶことができます。また、宅配便による商品発送と連動させることができるため、決済から発送までの流れをスムーズにおこなうことができます。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

Aプラン

2.9%

48,000円

封筒型:190円/1取引
はがき型:160円/1取引

Bプラン

3.6%

20,000円

Cプラン

4.4%

5,000円

Dプラン

5.0%

0円

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

5日払い(週払い)

毎週金曜日

毎週水曜日

五十日払い

月2~6回

締日の5日後

月払い

月1回

締日の8日後

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

後払い.com

後払い.com
HPより

➤公式サイトでチェック

後払い.comは、キャッチボール社が提供する後払い決済サービスです。
コンビニ、郵便、銀行、クレジットカードなど多大な決済方法に対応しているため、顧客が利用する決済方法に柔軟な対応をすることができます。
また、利用継続率は98%を誇り、満足度の高いサービスと言えるでしょう。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

リスクフリー

4.8%

0円

169円/1取引

スタンダード

4.2%

4,500円

エキスパート

3.5%

18,000円

スペシャル

2.8%

45,000円

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

Aタイプ

毎週金曜

締日の翌週金曜日

Bタイプ

月2回(15日・末日)

締日の翌週金曜日

Cタイプ

月1回(末日)

翌月15日

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

GMO後払い

GMO後払い
HPより

➤公式サイトでチェック

GMO後払いとは、GMOペイメントサービス社が提供する後払い決済サービスです。
同社は業界水準と比べて費用が格安となっており、できるだけ費用を安く抑えたい方にとっておすすめのサービスです。また、同社も代金の未回収リスクを100%保証しているため、顧客の未払いによってキャッシュフローを悪化させることのない安心の経営を実現することができます。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

Aプラン

4.7%

0円

封筒型:180円/1取引
はがき型:150円/1取引

Bプラン

4.2%

4,500円

Cプラン

3.4%

18,000円

Dプラン

2.7%

45,000円

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

毎週

支払日前週の金曜日

毎週金曜日

月1回

末日

翌月末日

支払日前週の金曜日

利用者指定の金曜日

月2回

支払日前週の金曜日

第1,3金曜日または第2,4金曜日

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

BtoB取引向け掛払い決済サービス比較

NP掛払い

NP掛払い
HPより

➤公式サイトでチェック

NP掛払いは、ネットプロテクションズ社がBtoB事業者向けに提供している掛払いサービスです。
NP後払い同様、遅延や未払いの保証をおこなっているため、安心して利用することができます。また、買い手企業側の都合などに対応して請求書発行のタイミングを個別に変更することもできます。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

1.2%~

12,000円~

190円/1取引

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

Paid

Paid
HPより

➤公式サイトでチェック

Paidは、ラクーンフィナンシャル社が提供する掛払い決済サービスです。
初期費用や月額費用、請求書発行費用ともに無料で提供しており、決済手数料のみで支払う料金形態を取っています。そのため、繁忙期でも閑散期でも月額費用が掛け捨てにすることなく安定して利用することができます。
また、直感的に扱いやすいデザインとなっているため、決済業務をほかのメンバーに引き継ぎやすいのも特徴の1つです。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

~3.0%

0円

0円

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

月1回

毎月20日

翌月25日

毎月末

翌々月5日

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

クロネコ掛払い

クロネコ掛払い
HPより

➤公式サイトでチェック

クロネコ掛払いとは、クロネコ代金後払いサービスと同様にヤマトクレジットファイナンス社が提供する掛払い決済サービスです。
ヤマトホールディングス社が親会社となって運営しているため、配送との結びつきが強く、倉庫管理まで合わせて提案することもあります。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

2.0%~

0円~

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

月1回

毎月末

翌々月5日

毎月末

翌々月5日

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

MF KESSAI

MF KESSAI
HPより

➤公式サイトでチェック

MF KESSAIはMF KESSAI社が提供する掛払い決済サービスです。
MF決済は決済手数料を0.5%から利用することができるため、導入にかかる費用を非常に小さく抑えることができます。また、ビッグデータを用いて与信審査を自動でおこなうため、最短数秒で完了させることができます。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

0.5%~

問い合わせ

問い合わせ

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

掛払い.com

掛払い.com
HPより

➤公式サイトでチェック

掛払い.comは、後払い.comと同様にキャッチボール社が提供している掛払い決済サービスです。
ECや通販、クラウドサービス、法人営業、卸売など、さまざまな業種で利用することができる掛払い決済サービスです。土日祝日もダイヤルサポートがついているため、土日祝日に業務をおこなう業種でも安心して導入することができます。

料金
プラン名 決済手数料 月額費用 請求書発行料金

1.2%~

0円~

封書タイプ:190円
PDFデータのみ:0円

支払い日程
支払いタイプ 締日 支払日

月1回

毎月末

翌月末

決済方法
クレジットカード コンビニ決済 口座振替

後払い決済で業務の効率化に

いかがでしたか。
後払い決済・掛払い決済サービスを導入することで今まで自社で時間をかけておこなっていた業務を削減することができます。それにより浮いた時間をほかの業務に費やすことができます。

最近では、働き方改革によって以前よりも労働時間の規制が厳しくなっており、今後は限られた時間で成果を求められる時代になるでしょう。

業務効率を上げるためにも、販売機会を増やすためにも、一度後払い決済・掛払い決済サービスの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

\フォローして最新情報を受け取ろう/

カテゴリから記事を探す

記事を絞りこむ

サイト制作・運営

RPA・アウトソーシング

ービジネスに役立つ情報を発信中ー