仕事や人生に役立つ英語の名言!世界の名だたる経営者や成功者の言葉17選

仕事や人生において、悩むことや不安になることはしばしばあるでしょう。そんな時、ふとした言葉がヒントをくれたり励ましてくれることがあります。
今回は、世界的な有名な経営者や成功者が言った名言を紹介します。日頃の悩みや不安を解決するためのヒントを探してみてください。

知っていたらかっこいい英語の名言

名言とは先人が残した発言や言葉であり、時には教訓となり、時には励ましてくれるものです。
物事が上手くいかない時や落ち込んだ時、なかなかやる気がでないときなどに見てみると役に立つことがあるかもしれません。

今回は、数ある名言の中でも英語の名言を集めてみました。
世界的に有名な人たちが残したさまざまな名言を学ぶことで自分の人生の糧にすることができるでしょう。
また、英語の名言を朝礼やスピーチ、自己紹介に使えたらかっこいいですよね。では、実際に名言を見ていきましょう。

有名経営者が残した、仕事に関する英語の名言

知ってたらかっこいい英語の名言
©g-stockstudio – shutterstock

まずはじめに、有名経営者が残した仕事に関する名言を紹介します。
経営者が語った名言を知り、彼らの考えを学ぶことで、自分の成功に繋げるためのヒントにすることができるでしょう。

有名経営者が残した、仕事に関する英語の名言①

Your work is going to fill a large part of your life, and the only way to be truly satisfied is to do what you believe is great work.
And the only way to do great work is to love what you do.

(意味)仕事は人生の大部分を占めます。したがって、あなたが素晴らしいと感じる仕事をし続けることでしか人生を幸せなものにすることができません。そして、そんな素晴らしい仕事をするための唯一の方法は、自分が今している仕事を愛することです。

引用:Text of Steve Jobs’ Commencement address(2005)|Stanford University

アップル社の共同設立者として有名なスティーブ・ジョブズは、アップル社を追い出さたことがあります。
人生を賭けて創り上げてきた会社を追い出されたという現実に、ジョブズは大きなショックを受けました。
しかし、彼はこれまで自分がしてきた仕事を愛し誇りに思っていたため、その後NeXTという会社を起業して1からやり直しました。

結果的に、NeXTはアップルに買収され、ジョブズはアップル社に再度戻ることになります。
自分の仕事を愛してやり続けることですばらしい仕事に繋がり、そして偉業をなすことができるのかもしれません

有名経営者が残した、仕事に関する英語の名言②

You’re working because you want to change the world.

(意味)世界を変えたいから働くのでしょう。

引用:Larry Page: Where’s Google going next?|TED Talk

この言葉は、グーグルの共同創設者ラリー・ペイジによる言葉です。働くということは世界を変えるということであり、だから働きがいがあるのだと彼は言います。
自分が世界を、そして未来を変える一員であると考えると毎日の仕事へのモチベーションも自然と上がってくるかもしれません。

目標・キャッチコピーなどにも使える短い英語の名言

目標・キャッチコピーなどにも使える短い英語の名言
©Matej Kastelic – shutterstock

ここでは、短い英語の名言を紹介します。英語であっても短い名言であれば覚えやすいので、自己紹介でキャッチコピーとしてやグループの目標として使いやすいでしょう。

目標・キャッチコピーなどにも使える短い英語の名言①

JUST DO IT.

(意味)やるしかない!

この「JUST DO IT」は「とにかくやれ」「愚痴を言う前にやれ」というやや強い意味合いを持ちます。
この言葉は、ナイキ社のCMのキャッチコピーとして起用されており、ナイキ社のスローガンにもなっている言葉です。
つらい時や苦しい時など、どんな状況であれ自分を奮い立たせることがスポーツでも仕事でも重要であるのでしょう。

目標・キャッチコピーなどにも使える短い英語の名言②

Stay Hungry. Stay Foolish.

(意味)ハングリーであれ、愚かであり続けろ

引用:Text of Steve Jobs’ Commencement address(2005)|Stanford University

スティーブ・ジョブズがこの言葉でスタンフォード大学の卒業式スピーチを締めくくったことは有名な話です。
自分が創設した会社を追い出されながらも数年後に舞い戻り、倒産寸前の会社を復活させ、人々を震撼させる商品の数々を世に送り出したジョブズの根幹にあった信念がこの言葉です。

何かを成し遂げるには、常にハングリー精神をもって物事に取り組み続ける姿勢と、既存の枠組みにあてはめて物事を捉えず斬新な発想を生み出し続けることが重要であるという思いが込められています。

目標・キャッチコピーなどにも使える短い英語の名言③

If not me, who? If not now, when?

(意味)私でなければ誰が?今で無ければいつ?

引用:Emma Watson at the HeForShe Campaign 2014 – Official UN Video

この言葉は、イギリス出身の女優、エマ・ワトソンが男女平等に向けた「HeForShe」というキャンペーンの一環で、国連でおこなったスピーチでの一言です。
彼女は、何か緊張している時や自信がなくなったとき、そしてチャンスがめぐってきたけど不安な時に、「If not me, who? If not now, when?」と自分に問いかけるそうです。

勇気を奮い立たせる必要があるときやなかなか行動に移せない時、「If not me, who? If not now, when?」と自分に問いかけてみてはいかがでしょうか。
自分を奮い立たせるための力がみなぎってくるかもしれません。

仕事のモチベーションをあげる英語の名言

仕事のモチベーションをあげる英語の名言
©fizkes – shutterstock

仕事をしていると、行き詰まったりつらくなったりと、モチベーションを維持するのが難しくなることがあるかもしれません。そんな時に、モチベーションをあげてくれる言葉をご紹介します。

仕事のモチベーションをあげる英語の名言①

limits, like fears are often just an illusion.

(意味)限界とは恐怖と同じでただの幻想に過ぎない

引用:Michael Jordan’s Basketball Hall of Fame Enshrinement Speech – Official Hoophall

これはマイケル・ジョーダンがNBA殿堂入りのスピーチで述べた一言です。
彼はこのスピーチ中に「50になっても僕がバスケをしている姿を見れるかもしれないよ」と言いました。
そうすると、この発言に対して聴衆からは笑いが起きましたが、マイケルは「笑わないでくれ。絶対なんて無いとはいえないだろう。限界とは恐怖と同じでただの幻想に過ぎないんだ。」と言い放ちました。

マイケルジョーダンは数々の素晴らしい成績や名プレーを残し「バスケットの神様」と称されています。
その根底にはこのように限界を決めつけない彼の志の高さがあったからかもしれません。
「もう限界だ!これ以上はできない」「やってもできないんだ。やる気が起きない・・・」と思うことはありませんか。
それはただの幻想なのかもしれません。

仕事でモチベーションをあげる英語の名言②

you can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backward.
So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.

(意味)将来を見通して点と点をつなげることはできません。過去を振り返った時に初めてそれらの点をつなぐことができるのです。したがって、将来、その点と点がいつかつながってくれることを信じるしかありません。

引用:Text of Steve Jobs’ Commencement address(2005)|Stanford University

仕事によっては、「今やってることって何か意味があるのだろうか」と思ってしまうこともあるかもしれません。そんな時に思い出してほしいのがこの名言です。
スティーブ・ジョブズは大学を中退した後、カリグラフィーを学びました。

その当時は、何か役に立つと思っていなかったのですが、後にマッキントッシュを開発する際、美しいフォントのコンピューターを作るのに役に立ったそうです。
今やっていることの意味を感じられないときでも、いつかその仕事や活動という点がほかの点と繋がってくれるだろうと信じて取り組んでみましょう

仕事でモチベーションをあげる英語の名言③

The people who are crazy enough to think they can change the world are the ones who do

(意味)自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えている

この言葉は、アップル社のCMの一節でスティーブ・ジョブズ本人が語っているものです。
ジョブズはほかのスピーチで、アップル社の最も重要な価値観について「アップルの核心にある価値は情熱を持った人が世界をよりよくすると信じていることです。」と語っていました。

熱意を持って、狂った(=crazy)ほど世界を変えようと本気で信じた人の集まりであったからこそ、iPodやiPhoneという機器で世界を席巻できたのかもしれません。

仕事でモチベーションをあげる英語の名言④

let me tell you a secret: no one does when they begin. Ideas don’t come out fully formed.
They only become clear as you work on them. You just have to get started.

(意味)秘密をお教えしましょう。何かを始める時は誰もやり方を知らないのです。アイデアは決して完成形であなたの頭に浮かんでくることはありません。そのアイデアに向き合い、取り組むことでだんだん明確なものにするしかないのです。ただ始めるしかないのです。

引用:Mark Zuckerberg’s speech as written for Harvard’s Class of 2017 – Harvard Gazette

時には、答えがわからない中で模索しながら仕事や物事を進めなければならないこともあるでしょう。
特に、新しいプロジェクトを始めるとき、新しいお客様にお会いする時は情報が不十分なこともあって不安も大きいものです。
そんな時「どうしたらいいかわからなくてやる気が起こらない・・・」とモチベーションが下がることもあると思います。

しかし、フェイスブックの創設者マーク・ザッカーバーグが言うように、最初は誰もがやり方がわからないものなのです
取り組んでみればわかることも増えて、いずれやり方が見えてくるようになるでしょう。
まずは、不安な自分を奮い立たせて行動してみることが重要です。

失敗して落ち込んだ時に立ち直るための英語の名言

失敗して落ち込んだ時に立ち直るための英語の名言
©Sketchphoto – shutterstock

仕事だけではなく、プライベートでも何か失敗をして落ち込んでしまうことは誰にでもあるでしょう。しかし、落ち込んだままでふさぎ込んでいては、何も変わりません。
成功している人たちは失敗から学ぶことで成長しているのです。
ここでは、世界的に有名な人たちが「失敗」をどう捉えていたのか、そしてそれをどう成功につなげたのかを知るための名言を紹介します。

失敗して落ち込んだ時に立ち直るための英語の名言①

Your most unhappy customers are your greatest source of learning.

(意味)もっとも不満を持っている顧客は、あなたにとってもっとも学べることの多い相手である

引用:『Business @ the Speed of Thought: Succeeding in the Digital Economy』(著:Bill Gates)

これは、ビルゲイツの著書の中にある言葉の一節です。仕事をしていると、顧客にクレームを言われて落ち込むこともあるでしょう。
クレームを言われるということは、顧客がその商品に対して期待を抱き、もっと良くなってほしいという願いがあったからだと捉えることができます。

つまり、クレームとなった点を改善すれば、その分だけ商品やサービス、自分の振る舞いがよりよくなるのです。
クレームを受けて、くよくよ落ち込むよりも、改善のチャンスと捉えて変えていくことが大事なのだとビルゲイツは語っています。

失敗して落ち込んだ時に立ち直るための英語の名言②

JK Rowling got rejected 12 times before publishing Harry Potter. Even Beyonce had to make hundreds of songs to get Halo.
The greatest successes come from having the freedom to fail.

(意味)JKローリングはハリーポッターを出版するまでに12回も断られています。ビヨンセでさえ名曲「Halo」にたどり着くまでに100曲以上の曲を作っているのです。
自由に失敗することで、大きな成功がもたらされるのです。

引用:Mark Zuckerberg’s speech as written for Harvard’s Class of 2017 – Harvard Gazette

フェイスブックの創設者マーク・ザッカーバーグは失敗できる環境にあることは恵まれているといいます。
というのも、失敗を繰り返して初めて人は成長を遂げることができ、その成長が成功につながるためのきっかけになるからです。
失敗できる環境にいるということは、じつはチャンスがある状況なのかも知れません。

失敗して落ち込んだ時に立ち直るための英語の名言③

why do I talk about the benefits of failure?
Simply because failure meant a stripping away of the inessential.

(意味)なぜ私は、失敗がもたらす恩恵について語っているのか?その理由としては、失敗とは、単に不必要なものを剥ぎ取ることであるからです。

引用:Text of J.K. Rowling’s speech – Harvard Gazette

この言葉は、J.K.ローリングの言葉です。彼女は「ハリーポッター」という作品を世界的に大ヒットさせ、小説家として成功を収めましたが、それまでの人生では私生活でも仕事でも失敗の連続であったといいます。
そんななかで、上手くいかなかったことや失敗したことを切り捨てて一番大事な仕事である本の執筆に集中するようにしたといいます。その結果、自分が本当にやりたかった小説家として大成功しました。

彼女は人生を振り返って、「ほかの分野で成功していたら、自分が本当に取り組みたかった分野で成功を収めようとする決心をつけることができなかった」といいました。
もしかしたら、今のしている失敗はほかの分野で大成功するための布石なのかもしれません。

失敗して落ち込んだ時に立ち直るための英語の名言④

Failure is only the opportunity more intelligently to begin again. There is no disgrace in honest failure; there is disgrace in fearing to fail.

(意味)失敗は、よりよい形で再挑戦するためのチャンスに過ぎない。通常の失敗は不名誉なことではない。失敗を恐れることこそが恥である。

引用:『My Life and Work』(著:Henry Ford)

この言葉は、ヘンリー・フォードの自伝の中の一節です。
失敗によって学んだことは次に同じことに取り組む時に必ず役に立ちます。

しかし、失敗を恐れて挑戦しなくなってしまうと、その失敗から得られる学びを放棄することになってしまいます。
したがって、彼は失敗自体はなにも不名誉なことではなく、失敗を恐れることが恥であるといいます。

自分を見失いそうになったときの英語の名言

自分を見失いそうになったときの名言
©chaoss – shutterstock

日々仕事をする中で、自分に自信がなくなったり自分を見失いそうになったりすることがあるでしょう。ここでは、そんなときに自分を再度奮い立たせてくれる名言を紹介します。

自分を見失いそうになったときの英語の名言①

Sometimes life hits you in the head with a brick. Don’t lose faith.

(意味)人生において、時にレンガで頭を殴られるかのような衝撃的な出来事にぶち当たるだろう。それでも信念を失ってはいけません。

引用:Text of Steve Jobs’ Commencement address(2005)|Stanford University

スティーブ・ジョブズにとってレンガを頭で殴られるのような出来事とは、前述のとおり会社を辞めさせられることでした。
こんな状況下でも、彼は信念を持ち続けることがもっとも重要であるといいます。
信念を持ち続けたことで自分が鼓舞され、後の成功に繋がったといいます

これはつまり、自分を見失いそうになっても信じることができる何かしらの信念を持っていることが重要だということ表しています。
あなたが一番大事にしていることは何ですか。
自分を見失いそうになったときは一度、あなたが大事にしている信念に立ち返ってみると良いでしょう。

自分を見失いそうになったときの英語の名言②

just be yourself, embrace your quirks − being weird is a wonderful thing.

(意味)そのままの自分でいい、自分の特徴を受け入れよう − 変わっているということは素晴らしいことだ

引用:Ed Sheeran Speaks at the 2015 American Institute for Stuttering Gala – American Institute for Stuttering

この言葉は、世界で活躍するシンガーソングライターのエドワード・クリストファー・シーラン(エド・シーラン)が、アメリカの吃音協会(America Institute For Stuttering)主催のチャリティーイベントで吃音を抱える子どもたちに向けて述べた言葉です。
彼はスピーチで、自分が変わった特徴をもった子どもであったためにあまり友達ができなかった過去があったこと、そして同時に耳の障害や吃音を抱えていたことを語りました。

そして、自分が周りと違っていて変わっていたとしても、まったく問題が無いということを伝えました。
自分に自信がなくなって投げ出したくなった時でも、ありのままの自分を受け入れて努力し続けることでエド・シーランのように大成することが可能であるといえるでしょう。

挑戦を後押してくれる英語の名言

挑戦を後押ししてくれる名言
©Black Salmon -shutterstock

ここでは、新しく事業を立ち上げたり、転職したり、何か新しい挑戦をする際に背中を押してくれるような名言を紹介します。

挑戦を後押してくれる英語の名言①

A change in the world that seems so clear you’re sure someone else will do it. But they won’t. You will.

(意味)いずれ、誰かほかの人が世界を巻き込んで大きな変化をおこすでしょう。しかし、それを誰かほかの人がするのではありません。あなたがするのです。

引用:Mark Zuckerberg’s speech as written for Harvard’s Class of 2017 – Harvard Gazette

フェイスブックの共同創設者マーク・ザッカーバーグは、「世界中の人が繋がりたがっているのだと感じてはいたものの、そんなサービスを開発できるのは、自分たちではなく、多くの人材や資金を持った大企業だ」とたかをくくっていたそうです。
ただ、思いが強くなるにつれて日々少しずつ努力し続けた結果、フェイスブックで世界中の人を繋げることに成功しました。

あなたが今挑戦しようとしていることは、自分がそのことに挑戦する必要があると感じたからでしょう。
それは、小さいことであれ大きいことであれ他人のためであれ自分のためであれ、あなたにしか感じれていない社会の不安や不満なのかもしれません。
少しずつでもいいので日々努力し続けることで、マーク・ザッカーバーグのような大きなことを成し遂げられるかもしれません。

挑戦を後押ししてくれる英語の名言②

(あなたが成功したのは、どういったマインドを備えていたからだと思いますか?という質問に対して)

And so that’s been curiosity, it’s been looking at things people might not think about, working on things that no one else is working on, because that’s where the additionality really is, and be willing to do that, to take that risk.

(意味)好奇心です。つまり、誰もが考えないことに関心を持ち、誰もがやらないことをすることです。というのも、この誰もがしたがらないことにこそ真に価値があることだからです。そして積極的にこのようなことに取り組み、リスクをとるのです。

引用:Larry Page: Where’s Google going next?|TED Talk

今までやったことが無いことや誰もやったことが無いことに挑戦する時、それに伴うリスクはどうしても気になってしまうものです。
しかし、グーグルの共同創設者ラリー・ペイジが言うように誰もやったことが無いことには、取り組むこと自体に価値があるのです。そして、その根底には好奇心があるといいます。

「興味がある」「やってみたらおもしろいかも」と思ったことはリスクを恐れず取り組んでみると良いでしょう。
それはいずれ、あなたに大きな成果をもたらしてくれるきっかけとなるかもしれません。

英語の名言でかっこよく自分の一生を豊かにしよう

英語の名言を紹介してきましたが、いかがでしたか。仕事や人生のヒントとなる、はたまた座右の銘にできる名言は見つかりましたでしょうか?
世界的に有名な経営者や成功者による名言は、その人の人生を切り取った一部ではあるものの、人生で重要な考え方が詰まっているでしょう。
もし、気に入った言葉や考え方があれば、ぜひ仕事や人生の役に立てて、あなた自身の人生を彩りあるものにしてみてください。

公式Facebookページでもチェック最新記事をお届けします